« 八千代市議会 秋葉晋市長 公約軽視 所信表明 | トップページ | ノルフロキサシン錠、レパミピド錠、ミヤBM錠 »

2013年6月16日 (日)

復興庁官僚「左翼のクソどもから 罵声を浴びせられる」とツイート

どうする? 放射線による健康被害への対応-市民・専門家による
2013年3月7日
「どうする? 放射線による健康被害への対応-市民・専門家による提言」
「放射線被ばくと健康管理のあり方に関する市民・専門家委員会」が、健康管理のあり方­に関する緊急提言を策定。提言の内容に関して、政府との交渉を行った。政府からは復興­庁の水野靖久参事官、環境省の山岸洋明係長らが出席した。
主催:放射線被ばくと健康管理のあり方に関する市民・専門家委員会。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・★http://www.youtube.com/watch?v=6yVPO7Uhsrk&feature=player_embedded#!

 

000006
水野氏(手前右)が「左翼のクソどもからひたすら罵声を浴びせられる集会」と呼んだ集会
http://youtu.be/6yVPO7Uhsrk

 

 

J-CASTニュース 6月13日(木)17時27分配信

 

 

3: そーきそばΦ ★ 2013/06/14(金) 03:57:56.71 ID:???0

 

■集会では参加者からヤジが飛ぶ
 「中傷」「暴言」などと大手メディアから一斉に叩かれた水野参事官の発言だが、一方でツイッターなどでは同情の声もある。たとえば「左翼のクソども」発言があった集会では、健康調査の対象となる放射線量の早期決定を参加者から求められ、
  「決めなさいよ早く! 何ぐずぐずしてんのよ!」とヤジられる場面がOurPlanetTV公開の動画から確認できる。また、「ふざけた調子」(毎日)などと批判されている国会質問への態度についても、  「公務員の給与を引き下げろと主張する某党の代表が本会議の通告を出さないため、退庁できない職員多数。今日だけで数千万円の残業代が浪費されたものと推測」(13年1月30日)
  「部下の送別会だったのに、被弾して行けなかったよん」(13年3月23日)といったつぶやきを見ていると、


それが仕事とはいえ激務に追われる官僚の悲哀を感じさせる。ちなみに発言時間を見れば、朝は7時から、夜も9~10時、遅い日は11時ごろまで勤務していることもざら。休日を含め、多いときは週3回もの出張もこなしている。かなりの疲労やストレスが積み重なっていたであろうことがうかがえる。  

 

 脳科学者の茂木健一郎さんも、ツイッターで、このように提言する。
  「水野靖久参事官の(ツイッターの)言葉は不適切だが、そこから見える国会や国会議員と霞ヶ関との関係は、改善すべき点も多い。たとえば国会の質問の答弁を官僚が用意すること。ある程度は必要だろうけれども、現状は行きすぎ。もっと実質的な意味のある、建設的な仕事に霞ヶ関のリソースを振り向けるべき」(終)

 どうして、高慢チキな官僚が生まれるか、その点だ。謙虚が美徳であるはずの日本にかような意識がはびこっているのが、不思議といえばえいるし、当然の帰結とも言える。
 ます第一は、学力で成功している人を選んでいる点。選らばれた人は概ね挫折や失敗した人を思いやる気持ちに欠けている点がある。もちろん、全員がそうであるとは思わないが、ホカホカと暖かい家庭で育った年収1000万円以上の家庭が過半の東大生、そういう家庭から官僚が生まれているのが現実で、彼らにシモジモの気持ちなどわかるか?
 今日本では、社会が二層化して、堂々と一戸建てのマイホームを持てる給与の人たちと臨時パート雇用の階層に別れる。

 

 日本の大企業に勤めていて、定年退職後、日本の大企業の“企業秘密”を韓国の“現代”発展の協力する。これはルール違反ではないか。これは「職業選択の自由」とは紙一重のルールであるが、はっきりいえば、アウトである。
 たとえ、頭の中まで縛れないし、持っている知識をムダにはしたくないだろうが、これは戦時で言えば「利敵行為」に当たる。

 老後のための資金稼ぎのために、他国の発展させて日本を窮地に追い詰めたら、これは、れっきとした「犯罪行為」にあたる。国家が連立する世界では、自国の擁立には「利敵行為」に相当するから、規則法律がなくても、やってはいけない。
 もちろんタックスヘブン=ケイマンで税金逃れをする大企業、大金持ちは、経済面での世界治安を破るゲリラではないか。民間企業のグローバル化が、世界金融経済において、治安を乱すゲリラに相当する。世界の治安を乱す点では、明確なオサマビン・ラディンのやっていることと同罪だ。

 そのような社会では、知識があり、競争に強い人は、法律の条文に違反しない限り、やれることをやり、相手をやっつけて上に立つのが正義であり、行動規範だと信じて行動しているように見える。
 そこには、信頼される要素は二の次、三お次になる。だから、ときどき、地方の事務官に出張した先で、首長〈市長)などに自民党に担がれる場合がある。すると、その発言が、上から目線で、一般の討論を「まどろこしい=めんどくさい」と思う傾向がある。オレが判断して一番合理的なんだ、だからやるんだ、と上位下達の意識が強い。日の丸を背負っている意識があり、中央官庁の第何期という仲間を持っている自信かもしれないが、それは悪しき慣例ではないか。天下り温床のモトになる。

 薩摩の大久保薩長の明治政府以来の伝統を守ってきたのが、そういう官僚制度は居心地がいいのか、一向に変わらないから、勤続疲労を起こして、人間を明治時代の意識を引きずったお上を作り出している。
 

 「国語元年」で大臣に日本標準国語策定を作るように任命されたお役人は毎日人力車の乗って往復している姿はその時代を反映していたが、その時代の意識を引きずる人が意外と多いのではないか。特に挫折した経験がない経歴の人には、その意識が多い気がする。だから、結論として、「●●参事官」の絶滅は、ちとやそっとでは出来ない・・・と思う。

『國語元年』(こくごがんねん):
1985年の6月8日から7月6日までNHK総合テレビ「ドラマ人間模様」枠で放送されたテレビドラマ。井上ひさし脚本・戯曲で、明治初期に〈全国共通はなしことば〉作成を命じられたとある文部省官吏の苦闘を描いた作品『國語元年』(中公文庫)
主人公=南郷清之輔(川谷拓三)は、長州出身で婿養子。文部省学務局の四等出仕という高い地位。全国統一話し言葉の制定を命ぜられ、試行錯誤を重ね、幾多の失敗し上司の文部少輔田中不二麿に激しく叱責され、発狂し、東京癲狂院へ収容。明治27年秋に病死


出典 ←クリック
水野靖久復興庁参事官が、ツイッターで「左翼のクソども」などと市民団体への中傷を行なっていた事件で、根本匠復興相は21日記者会見を開き、国家公務員法に基づき水野氏を停職30日の懲戒処分にすると発表した。根本復興相も1カ月の大臣給与の自主返納を表明した。事件発覚から1週間という異例のスピードでの処分。
 理由について、根本復興相は「由々しき事件ですので、大車輪で作業させた。」と答え、「自治体の皆様にはこれから丁寧にご説明したいと思いますし、失われた信頼を回復するのは容易では無いと思いますが、復興庁一丸となって、原点に立ち返って、復興を加速することで、応えていきたい。」と謝罪した。
 問題の収束が主眼であって、ザンネンながら、「役人意識の払拭」には考えが及んでいない。

 官僚の失言の本質を捉えよう

女は生む機械 柳沢伯夫 人物分析: nozawa22
キャリアの失言と愚将牟田口廉也: nozawa22
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加   
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sponsored Link
野沢工房

http://www.nozawa21.net
/
●データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net
/データ・名刺入力/ 

 

●アンケート入力
http://www.nozawa21.net
/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定

 

●録音テープ起し
http://www.nozawa21.net
/テープ起こし/
研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位

 

クリック http://www.nozawa21.net/お問合わせ/ 

●執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 八千代市議会 秋葉晋市長 公約軽視 所信表明 | トップページ | ノルフロキサシン錠、レパミピド錠、ミヤBM錠 »

国家戦略」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八千代市議会 秋葉晋市長 公約軽視 所信表明 | トップページ | ノルフロキサシン錠、レパミピド錠、ミヤBM錠 »