« ノルフロキサシン錠、レパミピド錠、ミヤBM錠 | トップページ | 清水ハルマンの心の病、闇を溶く 清水章吾も病んでいる »

2013年6月18日 (火)

「この戦争は負ける」父の断言から見えるもの

 当時、戦争中に『日本が負ける』といえるだけの情報と見識がある人も少ないだろうし、言えないのが普通だった。田舎なら警察に引っ張られるってことも少ないが、アメリカ軍の「爆撃予告」チラシを拾っただけでも、めったなことで、家に持って帰って、それを保存することもできない雰囲気だった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★んで頂いたら、1日1度クリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います  お気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Photo_2 今なら、どうだろう。どんなことを言うと、世間からつまはじきされるだろうか。「オリンピック招致反対!」と叫ぶと、にらまれるだろう。
「天皇制反対」とか、 「(一般新聞は)スポーツ記事が多すぎる!」日本人の大多数の賛成していることに反対するのは難しい。「村八分=変わったヒト」と差別され、自分の意見を言うのが難しい雰囲気がある。言う側も、勇気を出して発言しなければならない。

 ブレークダンスなど、音楽、マンガ、画像の世界に日本人の思考回廊が西洋して、食べ物もパン食になってしまった。これも、アメリカの占領政策の一環で、日本人をアメリカ化をした。最初、当時の皇太子、現在の天皇に家庭教師をつけた。ヴァイニング夫人というマッカーサーの意図に従って、皇太子を教育するのが目的だと、日本人は思ってみていた。

 とにかく、アメリカの指導で日本が変わっていくのが、快感であったと思う。ジープが走っていると、そのスイスイと通るのが、憧れであったし、あんなクルマ、夢の存在であった。

 皇太子もアメリカナイズされていくのを受け入れていた。マッカーサーがやることなら、間違いない。日本人の頭の中は、一年、二年前の日本の軍国主義、神州神の国日本という考え方・・・あれはどこへ行ったのだろう。と、きっとアノ当時中学生以上であったら思ったに違いない。

 それが、マタゾロ・・・日本人が考える「日本」とはなんだ。どういう思想を持つつもりか。今。若者の思想、音楽はアメリカナイズされたものだろう。私たちより古い人は、漢詩から生まれる思想であるし、孔子孟子の儒教思想だ。そこには二つに架け橋がない。「足るを知る」=致足というのは、日本の思想だろうか。聖徳太子の和をもって尊し、なんかが日本製の思想だろうか。

信仰心にしても、神社へ行って、賽銭出すから「願いを叶えてください」的な信仰を宗教とは呼ばないが、それを信仰に置き換えてしまって、テンと恥じない。それを追求しないのが日本人だったりする。

ウキリークスの情報を世界に知らせる行動をして、日本人はアメリカの統治に外れてよくやる、と思ってしまうが、「空気を読む」ことで生き延びる日本人は、案外それで、尊敬はされないが、生き延びるだけを目的にしているのかもしれない。

 権力に従順で、反抗を目的にしたら、ソンと思っているのが今の日本人の基本だろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います  お気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
野沢工房
http://www.nozawa21.net
/
●データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net
/データ・名刺入力/

 

●アンケート入力
http://www.nozawa21.net
/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定

 

●録音テープ起し
http://www.nozawa21.net
/テープ起こし/
研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位

 

クリック http://www.nozawa21.net/お問合わせ/ 

 

●執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ノルフロキサシン錠、レパミピド錠、ミヤBM錠 | トップページ | 清水ハルマンの心の病、闇を溶く 清水章吾も病んでいる »

国家戦略」カテゴリの記事

戦争」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノルフロキサシン錠、レパミピド錠、ミヤBM錠 | トップページ | 清水ハルマンの心の病、闇を溶く 清水章吾も病んでいる »