« 史蹟「金町関所」探し もう少し分かるようにしてもらいたい | トップページ | 葛西城をめぐる攻防 北条(葛西城)Vs反北条(国府台城) »

2013年5月26日 (日)

八千代市 新市長当選 秋葉 就一 22,126票

当選1 秋葉 就一 22,126.
     2  服部 友則   20,954.
     3  杉山さとき    18,582.
       得票総数    61,662.
http://www.city.yachiyo.chiba.jp/400500/page000058.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  Top1_2
番狂わせ?大本命「服部 友則」は、なぜ負けたか?
 やはり、政策を語らないで、勝てると思った自民党のおごりだろう。つまりは、禅譲が可能であると、豊田前市長が投げ出した「ババ」を引いてしまったのだろう。県議の席を捨てて、挑戦した勇気は買うが、そう甘くはない。市民は見ているのだ。

 秋葉就一が勝ったというより、服部(豊田)が負けたというべきだ。街宣車の上で、豊田前市長は、候補者(本人)の前で何語った?勝手に市長選にしてムダ、ロスした八千代市に謝罪も反省もなければ、次への展望もないまま、参議院選に準備で忙しい・・・(言語明瞭、意味不明)という弁を平気で語るセンスのなさ・・・
 市長を辞めて、自民党公認を得たから、参議院選に出て自民党の好調さに乗っかろうという論理。党内だけで通用する論理、その厚かましさ、保守系の政治屋丸出しだ。きっと、こういう人は・・・こうだろうという想像ができてしまう。

 橋下大阪市長、維新の会共同代表のように、慰安婦問題に被害者の立場に痛みを感じない。加害者日本を擁護に回る・・・と想像してしまう。実際あってみるといい人かもしれないが、責任を取って市長の辞めるというより、参議院議員に『敵前逃亡』のように転進を図るように見えるのは・・・人徳のなさです。人徳こそが、今後の政治家には必要でしょう。

 その『敵前逃亡』の先輩政治家に禅譲を期待した『服部友則』の落選は、今市民に何も語る内容がない政治家、市長は当選できないことの証明。都心への通勤有権者は、案外政治をしっかり見ているのです。
 無党派は、決して政治無関心ではない。いつでも、しっかり政治を見ている最大勢力だと心得てもらいたい。

 秋葉 就一 22,126.
 服部 友則 20,954.
 杉山さとき 18,582.
 二人立候補して批判票が二分して不利だと考えたが、意外と批判が大きかった。リコールが効いていたのだ。
 秋葉 就一+杉山さとき 二人の票数合計は4万700である。ほぼ豊田系保守の服部候補の二倍、批判票が二倍あるということだ。服部候補はソレを嫌って盛んにフレッシュな新衆議院議員小林鷹之をセットでアピールしていたが、残念なことに、服部候補のシャベリの内容のなさ。選挙は守りではダメ。アピールするのは攻撃だ。豊田前市長と癒着したのが失敗だ。服部候補は、「豊田前市長を切って、攻撃、批判」をできなかったのが敗因だ。

 秋葉就一が勝ったと喜んでいると、旧与党の勢力が、邪魔して市長の方針に反対反対を続けて、ニッチモサッチいかないで、八千代市政は頓挫してしまうかもしれない。
 彼秋葉就一が市長に就任したら、排除の論理ではなく、服部友則 20,954票、杉山さとき18,582票をひとつの輪になる議会運営をしていくために、対立候補に交渉していく知恵者が欲しい。
豊臣秀吉における竹中半兵衛と黒田官兵衛。少なくとも、知恵のある軍師で脇を固め、秋葉から服部、杉山と関係と友好を保ち、ポジションを与え、彼らを八千代市の閣内に取り込む体制がほしい。各候補には二万二千と二万と一万八千の市民が付いている。だから、彼らの要望に耳を傾けるべきだろう。

 あの新川改修工事の入札が不調になったという記事が新聞にでていた。市側の予定額21億円を25億円で入札した社があったのだが、これは不調になった。しかし、秋葉 就一 22,126新市長は、この計画は反対だから、たとえ落札しても工事は中止になる可能性がある。

マスコミニュースから
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20130527/CK2013052702000131.html
 当日有権者数は148,820人。投票率は41・84%で前回2010年を6・07ポイント下回った。
参院選千葉選挙区に出馬する前市長豊田俊郎氏の辞職に伴う選挙。最大の争点となった中央図書館などを整備する新川地区整備計画は、反対を掲げた秋葉氏が勝利したことで、事実上ストップすることになった。
秋葉氏は選挙戦で、計画に盛られた新川に新たに橋を造る事業を「すぐそばに橋があり無駄」などと主張。「子育て支援や教育、公共施設の老朽化対策に予算を」と訴えた。
 服部氏は豊田氏の後継候補として新川計画継続を明言。杉山氏は計画に反対していたが、ともに保守系で票が分散し、支持は広がらなかった。

http://sankei.jp.msn.com/region/news/130527/chb13052700120000-n1.htm
 秋葉氏は「わずかな修繕費がハコモノ建設に回されたために市民プールが使えなくなり、夏の楽しさまで奪われている。福祉、教育費の削減は見過ごせない。新川再生計画を全面見直して暮らし優先に切り替える」と訴え、変革を求める市民に支持を広げた。
 服部氏は豊田前市長の支援を受け、新市街地住民への子育て支援、旧市街の活性化や救急医療の充実を訴えた。自民、公明の支援も受けたが及ばなかった。杉山氏は新川再生計画の再検討を掲げ、財政改革、非効率行政からの脱却を主張したが届かなかった。


八千代市長選ヒートアップ 服部友則 秋葉就一 杉山さとき
千代市長には 服部か、秋葉か 杉山か
敵前逃亡!? 参議院議員に立候補 豊田八千代市長
 
八千代市長選挙が始まった・・・駅前街頭演説 http://new22nozawa.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/1926-56fa.html
豊田俊郎市長は 市長職私物化!5月19日告示、同26日投開票

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加  
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
野沢工房
http://www.nozawa21.net
/
●データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net
/データ・名刺入力/

●アンケート入力
http://www.nozawa21.net/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定

●録音テープ起し
http://www.nozawa21.net/テープ起こし/

研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位

クリック http://www.nozawa21.net/お問合わせ/ 

●執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 史蹟「金町関所」探し もう少し分かるようにしてもらいたい | トップページ | 葛西城をめぐる攻防 北条(葛西城)Vs反北条(国府台城) »

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 史蹟「金町関所」探し もう少し分かるようにしてもらいたい | トップページ | 葛西城をめぐる攻防 北条(葛西城)Vs反北条(国府台城) »