« 連休の過ごし方 安近短 みさと公園 | トップページ | 歌手田端義夫94歳幸せな生涯 »

2013年5月 5日 (日)

八面ろっぴの活躍 還暦阿川佐和子の一日

054  「八面六臂の活躍 還暦阿川佐和子の一日密着」テレビ東京「ソロモン流」番組で密着取材をしていた。売れっ子佐和子は、一日中テレビ局と大手出版社のはしごをして、それを「忙しそうであるが、ちゃんとこなしている。その今を楽しんでいる、という。彼女を追いかければ、映画にでもなってしまうほど。現代マスコミの実態がわかる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います  お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 114 この「ソロモン流」っていう意味がわかりにくいから、調べてみても、同局の「ソロモンの王宮」の後継番組だから、という意味にしか説明がない。たぶん、「ソロモン=賢者」という意味をのっけっているのだろう。というのが、私の解釈だ。

006018 ●阿川佐和子は『聞く力』で大ブレークして、人々の注目度が高まっているから、一日中忙しそうには走り回っている。
●午前中に、吉川コウジ(歌手、俳優)のテレビ取材、
003 ●次文芸春秋社で「週刊文春」次号のインタ002 ビュー映画監督篠田正浩である。インタビューする側がえらそうに見えないように椅子の位置を自分で動かすとか、お茶の気配りしたり・・・
●次へ移動前に取材4社受ける。
008 ●昼になると、日本放送で大竹まことの番組ゲストである。
●事務所へ帰って、「正義のセ」上中下三冊一緒に発売に、献本500冊にサインする仕事。グチをいいながら、スイスイとこなす。
●次はTV朝日へ行って、ディレクターと「たけしのテレビタックル」の打ち合わせ。
 司会というかレギュラーにたけし、大竹まこと、阿川佐知子が並ん086 でいるが、役割がきまっていて、阿川は司会進行の仕切り役。
 憲法改正が、今安倍政権の大きなテーマになっているから、紛糾するのは目に見える。実際、放送された「テレビタックル」見ると、共産党穀田さんと自民党『●●」と口論になって収拾付かない状態になった。

087 これは、午前中の「篠田正浩」監督のインタビューのあとに文芸春秋社内で行われた。 「聞く力」の著者として、相手の話を聞く・・・「権威、オーソリティとしては」と取材をする側は、多少お世辞を使いながら、インタビューされる。この日は、4社がインタビュー順番まちである。される側の阿川佐和子を密着カメラが追いかける。いやな顔ひとつしないで、にこやかに答えている。

141145  これ以外に、誰もいない事務所で、執筆を何か・・・やっている。時間が空けば、すぐにゴルフ場へいく。雨の日でも、いく。そこで知り合った人と一緒に飲み会をやっている。人見知りはないようだ。インタビューが仕事だから、ソレはありえないが、まあ知名度があるから誰とでも打ち解ける。異業種交流は心がける。

133138  主婦目線のファッションモデルもやる。彼女の気さくさ、陽気な行動がそのまま出るような写真を撮って、女性の中に入って、雰囲気を出している。一緒にやる人々も、彼女にある知名度をうまく利用して、それに阿川佐和子が乗っている。

150  最後に、お米のコマーシャルに出た縁で、福島の米農家と知り合い、次に「流されすし」というすし屋さんのグループを支援して、それを東京銀座の大手商店の社長ら多く知り合いの阿川佐和子のネットワークから支援の輪を作り出して、パーティをやったり、東北のやる気のある子弟を銀座のコネで、いろんなところに就職させたり、修行させたり・・・という輪が広がっていく。その阿川現象を見せていた。

最後に、船越英一郎が阿川佐和子と二人で、話し合う。ここが、「ソロモン流」のホストの腕の見せ所である。おもむろに聞く。
226 「ご家庭を築いてみようか、と?」いちばん聞かれたくない部分にグサっと、迫る。
「婉曲に聞くのね」と切り返す。佐和子さんは、正直な人だし、今まで人の懐に入り込んでいろいろ聞いて、自分のことは秘密というわけにはいかないだろう。そんなことしたら、インタビュー業は今後廃業しなければならない。
「憧れすぎたですね。私が(見合い)30数回といったら、壇ふみが50回って書いて、それが読んだ人がいつの間にか、100回ってなって・・・正確な数字はわからなくなってしまった。」
船越:今はどんな心境?
「もういいです。もういいです」質問を拒否する意味か、見合い、結婚が「もういい」か、はっきりしない。
船越は、「いいのですか?」と重ねて聞く。
「基本、結婚したかったのは、(自分の)子供が欲しかったのですが、その能力がなくなっちゃったでしょう。そうなったら、そういう人生の選択もあるのかなと思っている」

次に、「ソロモン流」のホストが、
「阿川さん、職業欄になんと書くのですか」聞いた。
 これもこまるんです。「エッセイスト」というには、おこがましいし、「司会業」というには専門的は修行をしていないし、困るのです。といって、ひとつのエピソードを紹介した。
 
081 地下鉄のホームに立っていたら、まったく知らない若い女性が近づいてきて、
「この間まで病院に入院していたのです。入院している間、すごく暗くて、自分は社会に戻ってまっとうに働けるか、と悩んで暗かったのですが、そのとき、阿川さんのエッセイを読んだのです。そうしたら、元気になったのです。ありがとうございました。
 私のやったことで一人でも喜んでもらえたら、これでいい。此れが私の仕事、これでいい。
 つまり、阿川佐和子は自分の職業は、「これ」だということか。そのとき、ホスト船越英一郎は、突然
「今思いつきました。阿川さんの職業は、『灯台』です。船に明るい光で照らす『灯台』です。インタビューした人に、その人に光をあて、阿川さんとしゃべることで、ぼくたち読者が「次の人生の行く先を安全な道」を見つけるのです。
 阿川さんのインタビューで、視聴者、週刊誌読者は、「自分の道」を照らされ、そうやって見付けて行く。だから、阿川さんは『灯台』だね。
 真剣に語る船越英一郎の語りに、黙って聞いていた阿川佐知子は、何と言ったか。ハンカチを出して、涙を拭きながら
「泣くでェ!」と
冗談ぽく言っていたが、かなり、うれしかった様子だ。

阿川 佐和子(あがわ さわこ、1953(S28年)11月1日 - ):日本のエッセイスト、タレントである。
作家阿川弘之の長女、東京都に生まれ。幼少期(2歳)の1年間は広島市。その後、東京の鷺宮、四谷。
東洋英和女学院中学部・高等部を経て、慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業。
1981年(昭和56年)、『朝のホットライン』でリポーター、1983年(昭和58年)報道番組『情報デスクToday』アシスタント、1989年(平成元年)『筑紫哲也NEWS23』キャスター。
1992年(平成4年)米国ワシントンへ渡米、帰国後『報道特集』のキャスターとなる。

阿川佐和子 珍香も焚かず 屁:
:屋上のあるアパート 阿川佐和子自伝:
2011/03/21  阿川佐和子の自伝小説、なかなか面白いタッチで、その点では成功。6チャンネルで、数日前に阿川が出て、TBSニュース23で筑紫哲也の脇で助手していたころ、住んでいたアパートに7,8年すんでいたときの体験だと ...紹介していた。阿川佐和子「私だけ」痛い話!ごきげんよう:

Url30W932450130417O0800114211111229063 友人には、檀ふみ、安藤優子、平野レミと親交が深い。檀とは父親が有名作家同士であることから親密であり、共著が多く、CMでも共演している。

88-91 阿川佐和子&檀ふみCM集
http://youtu.be/wsD7PVWcb-E

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。  お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 

データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/
アンケート入力

http://www.nozawa21.net/アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定


録音テープ起し
http://www.nozawa21.net/テープ起こし/

研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位
クリック
http://www.nozawa21.net/お問合わせ/   

 執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1998年(平成10年)、『ビートたけしのTVタックル』(討論型バラエティー)進行役に。ビートたけし、大竹まことら共演者によって、バラエティタレントの才能も引き出され、以降、バラエティ番組に出演する。

|

« 連休の過ごし方 安近短 みさと公園 | トップページ | 歌手田端義夫94歳幸せな生涯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 連休の過ごし方 安近短 みさと公園 | トップページ | 歌手田端義夫94歳幸せな生涯 »