« 日々新たなり 電話の録音、写真に文字、接近写真 | トップページ | からくりテレビ 10年前、吉田昌平と近藤美颯ミハヤちゃん »

2013年4月22日 (月)

勤勉努力は 凡を非凡にする

 心に響く一〇〇の言葉(PHPアーカイブス)という本が手元にある。
 昔から、「名言」は、知恵のあるヤツが、庶民というか下々に聴かせて、目くらましに使うのが通り相場だから、用心しないと、企画したやつの術中に陥る・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで頂いたら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。  お気に入りに追加 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 いい言葉を聞かせる側は、目的があって、庶民は家畜として飼いならすために使われる。もっともらしい言葉は、ウサンくさい。例えば、行政と庶民では、そのくらい知恵の差が現実としてある。
 だからといって、その「名言」の価値が損なわれるわけではないが、

●一隅を照らす、此れすなわち国宝なり(池坊専永)
●ホォ  (祖母は孫に言う)(清水公照東大寺管長)
●労する者、重荷を負う者、我に来れ(星野富弘詩人)
●なんじの道を進め、そして人々をして語るに委せよ 演出家蜷川幸雄
●世の中は 地獄の上の花見かな一茶(映画監督篠田正浩)
●「サヨナラ」ダケガ人生ダ (映画監督今村昌平)

●仕事が楽しみならば
 人生は極楽
 仕事が義務ならば
 人生は地獄(写真家田沼武能)

●「サヨナラ」ダケガ人生ダは、今村昌平が言い出したわけではない。戦後の小説家で、デカダンズを好んだ●●が言っていた・・・、これを心得ていれば、「別れ」は悲しくはない。それは正確な表現ではない。悲しみに耐えられるというべきだろう。

●世の中は 地獄の上の花見かな 一茶
 実に見事に真実をつかみとっている。これほど達観した眼を持った表現はない。一茶はこうした詩人というか、仏教の真髄を心得ていた。特に禅宗に傾倒した言葉を残している。
 が、その反面、煩悩の人でもあったといわれている。田舎へ篭ってから、村人は「一茶が来たら、娘を隠せ」といったほど、年取ってからも、あちらの方が旺盛であったという。
 若い妻を娶ってからの記録が、俳句や記録の横にチェックしてあるらしい。ほとんど毎日、チェックがしてあり、一日二回、三回も。
 それだからこそ、仏心にすがる煩悩を払う必要があったのかもしれない。

●一隅を照らす、此れすなわち国宝なり
 この言葉は、欲を制限して、「足るを知る」日本人として、非常にぴったり来る。刺激が強くなった社会で、メジャーになれない・・・。ヨーロッパの「大量生産大量消費」の思想が入ってくる前は、日本人にはこれのなかで、安堵していたが、資本主義が蹴散らしてしまったが、人と自然が調和して地球上で暮らすには、此れが一番だ。

 どれを自分の信条にしようとOKだが、日本人が一致団結するには、靖国神社へ行って、玉ぐしをささげる精神へ収斂してくれたら、為政者には都合がいい。それにあうように、庶民を飼いならすために、思想の操作をしている、飼い主がいるかもしれない。

 私はいつも、マスコミの書かれていない記事や、為政者の言論に注意している。一般人は、選挙しか表現する場所がない。デモをする時間と勇気が持てる個人の独立が顕著になったら、そんなことは言わないが、今の段階では、憲法改定に反対しておかないと、日本の針路を誤るような指導者ばかりだ。

 現行「憲法」の足かせがあるくらいでちょうどいい。改定しないで、現行憲法で、自衛隊が持てるほどに、拡大解釈しているのだから、集団自衛権にしても、解釈によってはできる・・・
 「選挙の違憲判決」を司法がするまで放置していた立法府が、漸く腰上げたように見えて、今の小選挙区制度を変更しやしないで、0増5減の小手先変更でお茶を濁す・・・。この程度の政府が、「改憲」なんてやりだしたら、定見ないくせに、東条英機ほどの人物が、先をみないで日本を指導するのは、許しちゃいかん。
 国政選挙が85%を越すくらいの投票率に国民がなったら、改憲発議してもいいかもしれないが、今は国民にはムリなテーマだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link 

データ入力(文字入力)エクセル入力
http://www.nozawa21.net/
データ・名刺入力/
アンケート入力

http://www.nozawa21.net/
アンケート入力/
アンケート処理  1000件以上を想定


録音テープ起し
http://www.nozawa21.net/テープ起こし/

研究講演、授業の音声の記録を文書化に役立つ
財界「ランキング情報 テープ起し部門」全国1位
クリック
http://www.nozawa21.net/お問合わせ/   

 執筆代行(ゴーストライター)
http://www.nozawa21.net/執筆代行/
原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの作業。
著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを表現する作業。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 日々新たなり 電話の録音、写真に文字、接近写真 | トップページ | からくりテレビ 10年前、吉田昌平と近藤美颯ミハヤちゃん »

日本の姿、文化」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日々新たなり 電話の録音、写真に文字、接近写真 | トップページ | からくりテレビ 10年前、吉田昌平と近藤美颯ミハヤちゃん »