« 『道』ジェルソミーナのメロディに再び感動 | トップページ | 竹島の日2月22日、韓国と日本、対応の差 »

2013年2月23日 (土)

接写で上手に写真を写す・・・意外と難しい

20130126_145354_2  意外と難しいのが、小さなモノを接写することだ。当たり前のように、ピアスをデジカメで写したら、確かにうつっているのだが、ぼけているし、ピアスが魅力的に見えない。
 少なくとも、見た目、目で見たときと同等か、それ以上に見えないと、写真の役目を果たさないと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 美しく撮るには、どうしたら、いいのか。
 まず、接近してクリアな映像にすることだ。それが、ほしいと思わせるには、宝石・石の持っている魅力を引き出すことが、素人にはよくわからない。まず、やっとクリアな写真を撮れた。

616314277 女性にピアスを身に付けたいと思わせるだけの魅力を引き出すことだ。石の美しさは、写し方、採光とアングルから、価値を感じさせること。これが写真から伝えられるかだ。右の赤い石は良く撮れていると思うが、どうだろう。

 普段は、数十万円以上の金やプラチナの貴金属、ダイヤモンドなどの宝石を扱っている友人が、最近のデフレ不況で売れ行きが悪いので、新企画で低価格のものを売りたいという相談を受けて手伝うことになった。

 彼は、優良技能者として、住んでいる市から産業振興の「技能功労賞」を昨年受け、表彰された。それをきちんと伝えるには、まず製作した品々を写真に美しく撮ることが初歩であると痛感したのだが、その写真は、素人には思った以上に難しい。

9296  採光や設置場所を工夫して、接近した焦点を合わせるなど、数週間にわたり工夫したら、それなりの写真になりつつあると、実感している。
 透明なガラス、水晶の写真は物体の境界線が写らないから、何度写してもモノがはっきりしない。
 また、商品として提示するには、サイズがわかる工夫も必要である。これもまだ、素人の域を出ていないといわれる。

50832562_o3_2  上手といわれる写真、参考にしてくださいといわれたのがこれだ。
 これだと、夢を与える宝石のようで、ほしい、と思うインパクトがある。食べられるものなら、食べたい洋菓子のイメージだ。
 写真というのは、相手の心、脳裏に残るものでないと、プロの写真とはいえないのかもしれない。
 どうするとこうなるか、その辺は自分で汲み取るしかないが、あと一歩、なんとか、このレベルに達したいものだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 『道』ジェルソミーナのメロディに再び感動 | トップページ | 竹島の日2月22日、韓国と日本、対応の差 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『道』ジェルソミーナのメロディに再び感動 | トップページ | 竹島の日2月22日、韓国と日本、対応の差 »