« 攻撃レーダー照射事件 始末どう付けるか | トップページ | 中国の空気汚染 PM2.5(微小物質粒子) »

2013年2月12日 (火)

ATM操作する利用者の手数料

Photo 企業が利益を出すためなら、相手(消費者)がいかに不便でも、機種変更をして生産をするだけという方向で、法人となると心がないのだろうか。

んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村

 大手スーパーなど見ると、売れ筋商品を並べるだけで、売れなくなると商品がサーっとなくなる。長く大事に使ってほしいという商人の心が欠如している。
 投書者のいうワープロでもそうだ。文字打ちだけで、パソコンで通信する必要がない人には、ワープロで十分だ。それを供給者側と消費者の力関係だけで、ワープロを消してしまうのは、とんでもない。商人道に外れていないか。

 携帯電話も、必要ない機能をたくさん押し込んで便利というより、値段を高くしたいだけじゃないか。企業論理で最大利益出すための知恵を絞るのだけは狡猾だ。
 利益よりもっと大きな利益、人類のための知恵、人類のための利益が優先される理想はないんか。特に大企業の信念として。騎士道の理想としては、騎士には庶民が果たせない理想を追い続ける道義を持ってほしい。「武士(大企業)は、食わねど高楊枝」というプライドを持ってほしい。儲け優先のせせこましいことは、一流企業のやることではない。尊敬される事業意識を見せてほしい。尊敬される理想のために、事業をするところがないと、嫌われる。この嫌われないことが、まず第一である。

 きょう銀行で、あることろへ振り込みをしなくてはならなくて、某銀行へ行った。
 銀行、都市銀行へ行って感じることは、利用者がATM操作して、相手の氏名を探し、銀行の名前を探し、口座番号を記入して、全部利用者にさせている。だから、ATMが入る前、銀行の行員がやっていたことを利用者にさせているのにも関わらず、手数料を払わせている。100万円を半年普通預金していても、利息が100円くらいだ。一回の送金手数料で、そのくらいあっという間に消える。
 銀行は、経営難と称して、国の援助を受けていながら、預金者に還元バーゲンと称して、送金手数料を割り引くことをしたことがない。儲かっている大銀行ほど、態度が横柄だ。

銀行が手利用者に数料を払うくらいの気持ちになるべきだと思う。それを利用者から手数料を取るとは・・・国民は、黙ってそれに飼いならされている。

 病院、医師、保険料を払っているのだから、病院にかかるときは無料でもいいじゃないか。自動車税を安くしろというが、エコカー補助金とか支援をされている。ごり押し支援団体がある業界は、自分の業界維持のために便宜を図らせるのが目立つ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 攻撃レーダー照射事件 始末どう付けるか | トップページ | 中国の空気汚染 PM2.5(微小物質粒子) »

国家戦略」カテゴリの記事

日本の姿、文化」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 攻撃レーダー照射事件 始末どう付けるか | トップページ | 中国の空気汚染 PM2.5(微小物質粒子) »