« ネコおばさんと路上生活おじさん | トップページ | アルジェの日揮 指輪の刻印イニシャルと数字が決め手・・・とは »

2013年1月27日 (日)

「みさと公園」水元公園の江戸川対岸

 「みさと公園」は、東京都ではなし、埼玉県の一番端っこであるから、注目されていない。しばらく10数年、行っていなかったら、見違えるほどおしゃれな公園になっていた。中川放水路を早朝走り続けていて、こっちへ来ると、楽しさを演出されていて、楽しい。中川周辺の景色は、単に道路であるが、こちらの景色は人間本位の道で、他の車は来ないし、道に変化がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 園の中心に、一周で1000メートルのアスファルトのジョギングコースができていた。そのコースを若い人のグループが数組走っていた。代々木公園でも、ジョギングコースがあったが、今の公園の傾向かもしれない。車を心配しないで空気のいい場所でというと、安心して走れる場所は少ない。
 その円周の中心には、ゲートボールや、鉛玉を投げるゲームを年配者がやっている。のどかな風景に見える。

 

 対岸は水元公園で、家族連れがピクニック気分で楽しんでいるのに対して、みさと公園はスポーツを楽しむ雰囲気である。人出は、交通の便があまり良くなし、知名度が高くないからいつもすいている。早朝は特にすいている。それでも、スポーツ、ジョギングに特化したせいか、昔より人が集まっている。

 

東 京都の公園の面積では、水元公園は一番広い。水元公園には、水生公園と、森林公園が合わさるから、奥行きが広くなる。みさと公園は、その三分の一以下でも、かなりの広さになる。

 

 ジョギングコースには、同じ方向へ走っていく100mごとに指標があって、ぶつかり合うことはないので、きっと走りやすいはずだ。逆走する人は見当たらない。ローラーボードにもよさそうだった。江戸川沿いの公園だから、空気もすがすがしい。

 

 中川周辺より、おしゃれだし、日常とはかけ離れた景色が目に映る。一回りして、家に帰ってみたら、合計1時間と30分である。これなら、交通の激しい水戸街道を通る気分の悪さを引いても、まあまあいいのじゃないか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« ネコおばさんと路上生活おじさん | トップページ | アルジェの日揮 指輪の刻印イニシャルと数字が決め手・・・とは »

東京見聞録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ネコおばさんと路上生活おじさん | トップページ | アルジェの日揮 指輪の刻印イニシャルと数字が決め手・・・とは »