« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

300億円運用 年収5億円ファンドマネージャー殺人事件

  Ws000006Ws000015 時々、摩訶不思議、想像のつかない暮らし方をして、それが破綻して始めて気付くことがある。スイスから一時帰国中に殺害されたとみられる霜見(しもみ)誠さん(51)と美重さん(48)夫婦、彼等の暮らしは、そんな暮らし方があったの?と、思った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ws000007 
霜見さんは敏腕投資家として世界を股にかけて活躍し、スイスの自宅ほか、東京都心にも複数のマンションを所有していた。
 
霜見さんは宮崎県出身で、熊本県内の大学を卒業後、東京に本社がある証券会社に就職した。福岡・北九州支店に配属された。霜見さんの性格は、人なつこく勉強熱心。営業成績は50人~60人のトップクラスだった。地元出身の人脈を広げ、交流を深めた。
 その営業力を買われて、国際部へ抜擢され、ロンドンを拠点に欧州各地へ人脈を広げた。
 帰国後に退職し、約20年前に30代で独立。投資家から集めた資金で㈱や債権を運用するファンドマネージャーとして、2005年には、約300億円の資産を運用し、年収が約5億円に上っていたという。
「若い頃から野心家。会社より自分のために人脈を広げ、多少危なくても、うまい話があれば逃さないタイプだった」とは、証券会社時代の同僚の談。
 高級車・フェラーリ・ベンツを乗り回し、ヨットやダイビングに興じるなど優雅な暮らしぶりだった。フェイスブックで高級ワイン自慢、銀座の高級ステーキ店の常連で、ワインの知識が豊富であった。拠点のスイスと日本を行き来する生活を送り、日本国内のでは都心の一等地に複数のマンションを所有していた。その中で銀座のマンションに住んでいた。
Ws000010  夫婦には子供がいないので、愛犬を可愛がり、どこへいくにも愛犬を同伴していた。犬の愛好者を20~30人集めて、定期的にパーティを開いていた。その出席者によると、出席者の同伴ペットに青森大間のマグロが振舞われたり、お笑い芸人のショーが開かれ、余興に呼ばれていた芸人というのは、桜塚ヤックンだという。

 知人らは霜見さんについて、「営業力のある努力家だった」と高く評価する。霜見さんは、特にリスクが多い銘柄を選んで運用する『冒険家』で、成功を収めてきたが、
 ここ数年は世界的金融危機で、ほとんどのファンドマネージャーは苦しんでおり、顧客も、彼も相当損をしているはずだ。投資事業をめぐり、約3300万円の損害賠償請求訴訟を東京地裁起こされるなどのトラブルも抱えていた。

 Ws000003  愛犬が登場する美重夫人のブログ(現在捜査当局の要請からか、今は記事が全て削除)も、一部で取り沙汰されている。
美重夫人のブログは、今は記事が閲覧制限されて、愛犬の写真が一部閲覧できるのみとなっているようだ。なお、夫婦とともに連れ去られたとみられる2匹の愛犬は、見つかっていないという。(産経ニュース)
http://youtu.be/UyGGzQYQTxg

http://jijinews777.seesaa.net/article/317047339.html

 会社の同僚に「栃木県日光市で有名な歌手が参加するパーティーに招待された」と伝え、昨年12月7日に東京・銀座のマンションを出たのを最後に連絡が途絶えたという霜見夫妻。この時、おびき出すエサに使われた「有名男性歌手」とは福山雅治

 確か、「福山雅治」なら行ってみたいと思わせる力がある。このビミョウな心理をついた人選で48歳の美重夫人の気を引く。 しかし、本当のファンなら、福山雅治のHPで彼の予定をチェックしておけば、日光へ行ってリサイタルをやる予定があるか、確認するべきだったね。それとも、日光のホテルに福山が来る予定になっているか、確かめたら、すぐわかっただろう。


000006 その後、東京駅で、マスク姿の男が霜見氏のクレジットカードを使い新幹線の回数券約300万円分を購入しようとしたり、霜見夫妻のものとみられる財布が都内の質屋に持ち込まれていたといった、明らかに「足のつく大胆な犯行」が伝えられていた。犯人逮捕も時間の問題と、世間が感じていたであろう矢先、夫婦は遺体で発見される。
失踪前に霜見さんのスイスにある金融機関の口座から700万円を移送し、日本で500万円を下ろして、自宅に現金があったという。
 地中に埋められた遺体は、死後1カ月以上が経過し、腐敗が進んでいたという。失踪直後に殺害、遺棄されたとみられる。
 空き地は昨年11月10日ごろ、この知人男性が購入。その後、男数人が出入りし、高さ約2メートルの銀色のフェンスで取り囲み、重機で穴を掘って立ち去ったという。
 ・・・・・・逮捕状が出た別の男の運転するレンタカーが、銀座のマンション近くから栃木県日光市に立ち寄り、北上した後、都内に戻っており、捜査本部で関連を調べている。


000007  霜見夫妻の一時帰国を狙い、予め殺害計画を練っていたという容疑は、十分の状況だが、犯人の大胆な手口。実行犯と黒幕。遺体を埋めるための土地を事前に購入し、周囲をフェンスで覆うという周到ぶり。それ相応の資金がなければ、この計画は成り立たない。黒幕もある程度の資産家だろうと、想像できる。怨恨による殺害で、遺体を埋める土地まで購入できる人物は、そう多くはない。

 この霜見さんは、リヒテンシュタインに設立した投資ファンドJapan Opportunity Fundのファンドマネージャーで、会社はリヒテンシュタインで、自宅はスイスということになっている。 
 スイスとリヒテンシュタイン在住というのに違和感を覚える方もいるかもしれないけど、これは年に2億円以上稼ぐ人なんかよくやる手法。節税のために居住箇所を3,4箇所持って、法律上はいわゆるPT(パーマネント・トラベラー)いう扱いになって、所得源泉が発生した国を特定させないための方式の可能性がある。
○ヶ月以上長期に居住してたらその国に所得税の納付義務が発生するが、それを分散させて、長尻で生活を落ち着けるのはタックスヘイブン、って方式。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月30日 (水)

前科女性の生き方「いつか陽のあたる場所で」NHK

  Mv1000035 000036   母に自分の気持ちを伝えに行ったシーンが、第三回目の後半にある。家の中に入れないで、外の公園で母妙子(52)浅野温子は、小森谷コモリヤ芭子ハコ(29)上戸彩に語る。多くの視聴者は、ハコの気持ちでドラマを見てしまうが、現実社会では、母妙子浅野温子の目を持ってみていることが多い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「節度ある生活しているの?(ハコ:当たり前じゃないの)
(谷中の)あの家を与えたのは、またお金に困って、またバカな事件を起こされては困るからよ。忘れないで。籍を抜いても何か起こすと、小森谷や弟たかゆきに火の粉かぶる。それだけは、肝に銘じておきなさい。」(ハコ:お母さん)
「ここに二度と来ないこと。誰かに見られたらどうするの?わかるわね、(ハイ)じゃあ、元気で。」


ハコ:お母さん、待って。
 私、私、私、ずーっとお母さんに褒められたかったの。それは、私は弟たかゆきと違って、出来も悪いし、お母さんの期待に応えられないし、でも、私なりに勉強も、お稽古ごとも頑張った。一度も褒めてくれたことなかったよね。だから、ことさらホストにだまされて、バカみたいに入れあげ、悪いことして捕まって救いようのないバカだったとわかっている。
 でも、お母さんだけには味方になってほしいと思っちゃダメかな。お母さんだけには、許してほしいと思っちゃあダメかな。ねぇ、お母さん!

「私のせいだというの。勝手ね!ウチはあんなに辛くて苦しかったことはなかったワ。自分の娘が、愛情を持って育ててきた娘が、目の前で警察に捕まったの。なんて残酷なことをすると思ったわ。今でも、毎朝同じ時間に目がさめる。あなたが捕まったあの時間に、七年間、ずーっとよ。一刻も早く忘れたいのに。もうたくさん、もう。
(ハコ:ごめんなさい)
「私だけではないわ。お父さんにしたって、弟たかゆきだって、本当に苦しんだの。(それを)味方になってほしい?冗談じゃないわ。あなたが、私たちを裏切ったのよ。顔も見たくない。私はあなたを娘だと思っていないわ」
はこ:お母さん!お母さんは、私を生んで幸せだと思ったこと一度もなかったの?(母は、ハコに背を向けて去っていく。)
 29年かかって、初めてハコは自分の気持ちを母に伝えた。それは、人生で一番悲しい日になった。

「真実は細部にあり」というように、母親のセリフ、娘ハコのセリフを取り上げてみると、視聴者は「私、こんな風に思わない」とか、「こんなに冷たくない」というかもしれないが、前科のある娘をかばいきれるか。そんな大きな命題ではなく、できる子と出来ない子が兄弟でデコボコがある場合、公平に可愛がることができるか、その程度のことが難しい。

このハコの母親妙子、浅野温子が上手に嫌われ役を演じている。このドラマ「いつか陽のあたる場所で」の視聴者の
コメントを書く欄を覗くと、思いが篭った気持ちを伝えている。ttp://www.nhk.or.jp/drama/bbsys/016/html_itsuka_bbs_001.html

●母と娘の公園での会話に胸が痛い…今回、上戸彩さんと浅野温子さんが公園で会話する場面は、お二人が、舞台で舞う能役者のように見えました。それほどに、間(ま)が絶妙だったと思います

●母と娘の葛藤が よくわかります。滑り台の遊んでたあの頃 私にはありません。(母は)毎日働いていて いつも祖母といました。抱きしめられた記憶もなく、今でも つらくてもツラいといえない。ホントの気持ちを言えるのはツライ時を一緒にいた娘です。母と娘の気持ちをみてせつなくなりました。私が ツライ日 言えなかったどうしていいかわからない時、逆に 強い言葉をいわれて甘えたい気持ちが なくなった
今でもツライ事は 忘れない 。

●(投稿者:伊達たく)「私は赤ん坊の頃に~教会の前に置いて実の親は去ったのだ…」と、中学の卒業時、養父母に聞き…ました。
自分のアイデンティティーに自信持てない、苦しみは今もあります~そりゃ子どもの立場として言うと。ハコには、共感します。
 でも、理由がDVでも、殺人でも子どもを~離す理由になるのか!?
罪を償う、刑期を終えて出たなら存在だけは~連絡先だけは残して堂々と生きて欲しいかな…(悲)。
すみません、ぶつけようがない子どもの立場として、吐きださせて貰いました。苦しみは子どもも続きます。
カウンセリング、いつかは受けようとは思うのですが…。誰にも言えない苦しみです…(笑)振り切る事は、できない抱えて行く問題です。重く持つか、軽く扱えるようになるか~ですね♪

●(伊達たく No2)生まれて育って、死ぬまで。愛され、愛する事に意味を見いだす人生に~おいて。
愛されたい、愛したい気持ちはまさに空回りする。無心に生きる以外、私には答えなど、いまだ~見つからない。苦しみも悲しみも、飲み込んだ人生のさなか~まさに今。絶望のなかにも、希望を見い出せるかどうか。そういうことなのかも~しれない。何しろセツな!

●「あなたを生んで、不幸だと思った日など一日にも無い。」
「お母さん、そう思ってるよ。」
 走っていって、ハコちゃんに言ってあげたい。あやさんのように。

 ハコのように、自分を肯定的に見られない人、意外と多いですね。このような時期を早く通りぬけて、次の人生へ移って、あなたが人を励ます側に回ってください!と、声かけたいですね。
 女性で「一番うれしいのは、頭をなでられたとき」というのを聞いたとき、そうか、自分が肯定されたときだ、と思った。なかなか、人の頭をなでる機会って少ない気がする。

原作(乃南アサ)を読んだことがないが、原作がしっかりしているので、役者の演技が熟していなくても、流れが十分伝わる。脇役の充実が主役がもがきながらも前を向こうとする二人の演技をカバーしている。家族との関わりや恋愛模様なども盛り込み、エンターテイメントとして成功している。

罪を犯してしまった人、前科を背負った人間と、一般人の間には目に見えない大きな溝があるが、溝を超えようとするハコとあやの姿がいい。あや飯島直子の元気溢れる演技が画面を明るくしている。

小森谷芭子(29)・・・上戸彩
Cast017年前、昏酔強盗の罪で実刑判決を受ける。初めて好きになった男性がホストと分かったときには遅すぎた。出所後は小森谷家の祖母が隠居していた谷中の小さな家で暮らし始める。なるべく世間との関わりを持たないつもりだったが、綾香の明るさに励まされ、徐々に心を開いていく

Cast02江口綾香 (39)・・・飯島直子
夫のDVが一人息子の朋樹にも及ぶようになったため、やむなく夫を殺害。懲役5年の実刑に。獄中で芭子に出会い、芭子の純粋さ
に生きる希望を取り戻す。芭子より一歩早く出所した。 力を合わせて生きようと、芭子が住む予定の谷中のパン屋に就職。芭子の出所を出迎える。
 飯島直子の演技は、多少くさい面はあるが、罪と暗さを隠して明るく振舞うのがいい感じで、ドラマが暗くなるのを救っている。シナリオの性でもあるが、画面に彼女が出ていると、楽しい。
「八日目の蝉」のアレは暗くて、重すぎた。ドラマはエンターテイメントなんだから、見ているひとにストレスは最小限にしてほしい。

Cast03 岩瀬圭太 (28)・・・斎藤工
ジャグリングやマジックなどのパフォーマーをめざすコンビニ店員。
芭子の過去を知らずに恋におちる。

Cast04 小森谷尚之(25)・・・大東駿介
芭子の弟。「小森屋」の跡取り。結婚を控えて芭子が出所。分籍届けへの捺印を芭子に迫る。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月29日 (火)

退職金値下げで、聖職か現金か、踏み絵を迫る

Photo_2  三月学期の終りまで仕事を続けると、退職金が150万円減額になり、それなら、その前に退職してしまおうと、踏ん切りをする退職教職員に世間の風が冷たい。それにしても、県や市町村が退職金値下げをこのビミョウな時期に設定したのは、何だろうか。
「澄ました顔して、ゼニカネがほしいのか!」といえるほど、こっちも、人間はできていないが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 こんなことをやれば、「退職者に早めにやめろ」というのか、「減額退職金で最後まで勤めてくれ」というのか。退職者は、どっちに転ぶか。聖職先生だけが目立つ。
 こんな時期に導入したら、現場が混乱することをわかっていない人のやることだな。国家公務員に導入したから、地方もそれに習ってやるという大義ができたから、さっそく地方にも導入したれ・・・と、2月末導入し、県の支払い減らしを考えたのが、埼玉、愛知など、目だってしまった。他の県では、黙って前もってやってしまうとか、4月導入にした。

 考えてみたら、不景気、不況、リストラ、部署のリストラ・・・、こんな時期に退職金カットは常識だよ。昨日習志野を歩いていたら、旧陸軍演習場の跡地には、巨大なものづくり基地になっている地帯がある。ピアノ線をつくる広い工場であるとか、王将の食料品、あるいはドレぺの工場などがある。広い広い日本軽金属の工場が空き地になっていた。その中に野球のグランドもあったと思ったが、そっくり工場ともども、整地されて、住宅でも建てるなら、●●野ガーデンと名づけて売り出すには、寸前という光景になっていた。 

 教職員だけが、リストラもなく、30数年間教職一筋に勤めたあと一ヶ月で60歳定年を前に一気に150万減額というなら、3月の一ヶ月分給料50万円を捨てて、2700万円退職金を満額もらう方を選ぶ・・・ことを申し出た人が今話題になっているのだ。当然の要求をしたら、聖職者が・・・、子供の卒業、進級の最後をうっちゃって、辞めるのか?と非難を浴びている。
 他の公務員は、値上げ前に辞めても目立たないのに、先生は、何をやるにも、子供、保護者の目にさらされ、退職金満額をもらおうとしたら、まるで悪人のような言い方をされる。気の毒といえば、気の毒。

 教職者は、裁判官についで世間の風にさらされないし、辞めさせられることもない職業でもある。病気になっても、二年も三年も安心して療養ができるし、退職金も2000万円以上出る。大卒銀行員のようにはいかないが、公務員のベースで、老後も、国民年金はもちろん、厚生年金より歩がいい共済年金で保障されている。それに比べて、民間の厳しさは、そんなものではない。身分の保証になさには、涙が出る。これを体験すると、いかに学校の先生は保護されているか、よくわかる。

 同じ日の新聞には、厳しいリストラ環境にある化粧品会社ノエビアを例に出していた。
 具体的な言われ方を書いている。普通、学校の先生がこんな言われ方したら、心の病になるだろう・・・。民間会社員は、ひどい締め付けをやられている。

 会社の業績が伸びない中、中高年の給料の高い人を応援部署に配置して、ノルマを課して、無理強い、賃下げ・・・こういう状況が広く企業に広がっている。一昨年の7月に「開拓担当」部ができると同時に配属されて、上司からの指示は
Photo「自分でお客さんをつくってください。会社に来なくてもいいから、直行直帰でいい」ということであった。ノルマは一ヶ月売上げで70万円、顧客獲得数40名。コレを一人でやるには、ほとんど不可能。
 化粧品のサンプルもパンフレットもほとんどくれない。たまに会社へ行っても「会社にいても、売上げは上がらない」といわれる。
言われるのは、「売上げが上がっていない」 会社には、自分の机もなくロッカーもない。
 一ヶ月に一回ある上司との面談では、もっと激しく言われる。社員は新しいリストラ方法」と受け止めている。しかし、ノエビア広報宣伝部では、「社員に退職を強要しているものではなく、やり方に問題はない」
 現実、一昨年創部されて以来、配属された60名のうち、半数の人が退職した。会社で締められ、家では給料が減った亭主を締め上げるヤマの神がいたら、両方で締め上げられて、亭主は居場所がなくなる。これは30発殴られる方がよほどいい、とさえ思う。大人になるということは、つらいことだ。

 今、多くの会社は、人員削減をしたくてしょうがないと考えている。営業利益が出ない部門は、カットしたい。それには不要人員はリストラ対象になる。ヤメさせるのは、自己都合で辞めてもらうのが一番経費がかからない。

 公務員には、売上げを叱咤する人はいないし、給料は毎月決まって支給される。これだけでも、ありがたい。退職金も出ない会社がいくらでもあるのに、2000万円以上出るのは、よほど業績が上がっている会社でも、なかなか難しい。

 満額退職金を求めていると、減額分が気にかかるが、退職金ゼロからみれば、2000万円以上手にできる幸せ者だ。それを不服なら、代わりはいくらでもいる、と言われそうだよ。

 教員は、世間のことを知らないといわれる。特に、退職後に教員ほど使えない人はいないといわれる。プライドは高く頭ズは高い。モノを売る人には向かない。教員アガリほど、使いにくいモノはいない。だから、先生は、天下り先がない。新聞広告の広告主の信用調査をする高校校長退職者が回っていた。おねえキャラのマスコミで持てはやされる尾木ママは例外中の例外。

 私の考えた妥協案がある。
 2月末で退職を黙認して満額退職金を渡すが、3月末までをボランティア勤務ということにしたら、ことなく済むはずだ。
 これを校長と教育委員会承認でやればいい。表面上は、子供にも、保護者にも影響を与えない。3月を時給850円とか、ガチャガチャいうから、もめて、退職者は臨時教員として採用しないというイジワルが仕返されるのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

「花は咲く」歌い、「絆」を叫びながら、ガレキ拒否するのですか

201204_06_10_d0174710_15151562  震災ソング「花は咲く」歌い、「絆」を叫び、日本中が被災地を助けようといいながら、実際に行われているのは、被災地のガレキを持ち込むなという動きだ。「絆」というのは、一体何を指すのですか。日本人はみんな親戚だという感情でしょう。だったら、「岩手、宮城、福島の三県の津波で生じたガレキをウチで処理しましょう」とみんなで、手伝ってもいいはずだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
これを昨日の深夜、今朝になるが、FM深夜放送で、フランス〈ブランド品)の日本支社長、この人は怒っていた。彼は日本に40年もいて、妻は日本人で、なおかつ小説家という人だが、彼は被災地に震災1週間後、現地入りして救済に力を尽くしている、とか。
(この方の氏名が調べても、出てこなかったので、読者の方がわかる方、教えてください。)

 その人が、「絆」というなら、被災地のガレキを引き受けてもいいじゃないか、とかなり真剣に怒っていた。鎌倉の自宅にガレキを引き受けてもいい、とまで言っていた。
 それを聞いて、地域の人が、放射能などの影響を理解していたが、やはり地域エゴを認めていては、「絆」に反するだろう。自分の家の隣に火葬場が出来てもらっては困ると同じ気持ちは、わからないわけではあるが、やっぱり「絆」と標榜するなら、中身の伴った「絆」運動でなければいけない。

D0174710_15132451  日本の46都道府県のうち三県、だったら、46分の3県、4県としても、十分の一にもならない。十分の一の痛みを分かち合うのが「絆」でしょう。これを自分の敷地中に10%を「絆」として、ガレキを置かしてあげるのが国民の「絆」であって、そして初めて、「花は咲く」歌い、「絆」を叫べるのだと思う。
 魂の抜けた「花は咲く」では、だめだ。この中身を抜いて「花は咲く」と感情こめてもウソだ・・・日本人だけではないが、標語を語るだけではだめだよ。

 地域エゴを説得して、「十分の一」運動を展開して、公園の一角に三県のガレキを積み上げるくらいのことをしましょう。「十分の一」以上になると、つらいからそれを限度にしたら、我慢の範囲ではないか。

 茨城県も・・・というかも知れないが、46都道府県の共同作業として、ガレキを「十分の一」運動で受け入れたら、お互いの理解が成立するだろう。それでこそ。「絆」が成り立つ。そうして、そのガレキを囲んで、歌おうよ!「花は花は、花は咲く」子供たちにも、それを大人が見せれば、地域エゴだけで、ことがすまないのだとわかり、共同社会の意味を理解する大人になる教育もできる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6534038/
池上彰 そうだったのか!日本復興を阻む「敵」(1) 捨てればゴミ、使えば資源

http://youtu.be/wsA7BsxoAI8
http://youtu.be/MwKQ9y16-W4
岩田華怜 / 花は咲く AKB48 (iwata karen / Hana wa saku) 菅野よう子 ★

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月27日 (日)

アルジェの日揮 指輪の刻印イニシャルと数字が決め手・・・とは

Photo  指輪の刻印イニシャルと数字が決め手・・・ということは、遺体は無残な姿だったのだろう。だから、発見が遅れていたのだろう。銃撃戦で、頭部が吹き飛ばされていたのかもしれないのだ。
 通常、顔があれば、大方の人はわかるが、いや、死ぬと人の印象は変わる。ましてや、頭部を吹っ飛ばされていたかもしれないのだ。その現場にいたら、その凄惨さは耐えがたいだろう。社長会見も、感情を抑えて抑えても、アレだ。

 ニュースを見たい方は、こちらへ→
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/230126007.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
385772l 新聞報道には、遺体の無残な姿は一度も写されていない。それでいいのだろうか。私はいつも疑問に思う。
 間接的な表現で「指輪の刻印イニシャルと数字が決め手」となって日揮の最高幹部新谷正法(66)さんが確認されたと、死体の凄惨さが微塵も表現されていない。死の無残さ、凄惨さに目をつぶっていいのだろうか。それを疑問に感じている。日本の伝統だ。
 日本人の独特の美意識というか、死者に対する敬意が、表れているというが、本当は・・・別の意図があるのかと疑ってしまう。

 戦闘銃撃の遺体とは、首がない
20130127k0000m040089000pとか、胴体がちぎれていたり・・・、頭がい骨が割れていたり・・・、そうなりがちだ。戦闘とは、そういうものだろう。
 生前の普段の顔写真を掲出して、死は「●●●●(氏名)」となってしまう。
 生きていても「●●●●(氏名)」だし、魂が抜けても「●●●●(氏名)」だ。
 だが、本当の姿は、「指輪の刻印イニシャルと数字」が決め手になるほど、肉体はぐじゃぐじゃになっているのにもかかわらず、だ。


Senbotu9196戦中の戦死者、写真はきれいなままであるが、〈靖国神社遊就館に飾られている軍人軍役の顔写真)実際の死は無残な姿だっただろう。

 

 それを想像してくださいとは言えないが、ましてや、痛ましい姿の写真を公表できない。
 建前は、それでいいのかもしれないが、私たちは、現実を知らないままでいいのだろうか。生き残っている人は、死の現実を知らないまま、また普段の日常に戻ってしまって、いいのだろうか。死者を見せない文化は、きれいなままの、けがれなき理想だが、そうじゃないのが現実でしょう。

 

 考えてみたら、死者の側にも一つの社会がある。生きている人たちより大勢いる社会がある。ひょっとして、死者が生きていた社会を反省して、現実社会で死を経験しているから、よい社会を構成しているかもしれない。

 「死の凄惨さを知る」見せないことが、人間社会の改善を阻止しているかもしれない。「死の凄惨さ」を見ることは、人間に課せられた課題であると、私は信じている。これを知ってこそ、新しい対策が考えられると思っている。
 だからといって、新谷さんの遺体を見せろというのではないが、日本文化の「忌文化」現実を避ける風習を根本的に検討する必要があると思う。
 悲惨さ、悲しみの現実、死の現実、これらは、私たち生きているうちに見るべきものだと思う。医師や警察官しか見ないのは、問題だ。

 

 日揮の最高幹部とイギリス企業のBPの最高幹部の話し合いが行われることを察知して、アルカイダ系血命団では、内部通報者から、この情報を手に入れて、決起予定日を決めたと考えられる。

 二か月半ほど前から計画を練って、内通者の証言から、プラント内の区割り、居住地の部屋割りの図を作成している。早朝4時ころから総勢40名で、600名の軍で守られているプラントの検問を突破している。死を覚悟して取りかかっている。死を賭してキリスト教の信者にイスラムの考えでぶつかっている。ほとんど玉砕したが、これは、これで目的を達したと思うのだろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

| | コメント (1)

「みさと公園」水元公園の江戸川対岸

 「みさと公園」は、東京都ではなし、埼玉県の一番端っこであるから、注目されていない。しばらく10数年、行っていなかったら、見違えるほどおしゃれな公園になっていた。中川放水路を早朝走り続けていて、こっちへ来ると、楽しさを演出されていて、楽しい。中川周辺の景色は、単に道路であるが、こちらの景色は人間本位の道で、他の車は来ないし、道に変化がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 園の中心に、一周で1000メートルのアスファルトのジョギングコースができていた。そのコースを若い人のグループが数組走っていた。代々木公園でも、ジョギングコースがあったが、今の公園の傾向かもしれない。車を心配しないで空気のいい場所でというと、安心して走れる場所は少ない。
 その円周の中心には、ゲートボールや、鉛玉を投げるゲームを年配者がやっている。のどかな風景に見える。

 

 対岸は水元公園で、家族連れがピクニック気分で楽しんでいるのに対して、みさと公園はスポーツを楽しむ雰囲気である。人出は、交通の便があまり良くなし、知名度が高くないからいつもすいている。早朝は特にすいている。それでも、スポーツ、ジョギングに特化したせいか、昔より人が集まっている。

 

東 京都の公園の面積では、水元公園は一番広い。水元公園には、水生公園と、森林公園が合わさるから、奥行きが広くなる。みさと公園は、その三分の一以下でも、かなりの広さになる。

 

 ジョギングコースには、同じ方向へ走っていく100mごとに指標があって、ぶつかり合うことはないので、きっと走りやすいはずだ。逆走する人は見当たらない。ローラーボードにもよさそうだった。江戸川沿いの公園だから、空気もすがすがしい。

 

 中川周辺より、おしゃれだし、日常とはかけ離れた景色が目に映る。一回りして、家に帰ってみたら、合計1時間と30分である。これなら、交通の激しい水戸街道を通る気分の悪さを引いても、まあまあいいのじゃないか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月25日 (金)

ネコおばさんと路上生活おじさん

 中川沿いの植木群の中でいつもしゃがみこんで、ネコの食器に餌を与える年配女性がいることは知っていたが、早朝6時半ころ、たまたまその人が自転車で走っているのを見かけた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 細道前方によたよたと、自転車のハンドルの両方に段ボール箱を掛け、後ろの荷台にも段ボールと2ℓ水を乗せていた。この人がネコに餌を与えている人だな、とわかる。しばらく後ろをついていくと、例の場所に自転車を止めると、まず植木の向こう側へ水を与えるためにボトルを持って入っていく。すると、餌をもらえるとおもって、まず一匹の白黒のオスネコが近寄っていく。ネコというのは、走っては近寄らない。ゆっくり集まってくるようだ。

 50代以上の女性は信念が強いから、ネコおばさんのネコ愛護にかけては、誰にも負けない、という印象がある。白髪交じりの化粧気のない顔つきで、ネコの餌付けに生きがいを感じている雰囲気がある。
 下手に「ここでネコに餌を上げてはいけません」とでも言おうものなら、逆恨みされそうなオーラがある。

 小さな子なら、ネコがかわいそうという発想から、餌を上げたりする人はいるだろうが、ネコの将来まで面倒を見切れないのに、餌をあげて繁殖の援助していることがわからないのだろうか。
 糞尿をあたりに垂れ流したり、不衛生になって細菌の温床になるし、野生猫が増えるから、どこの公園にも「ネコに餌を与えないでください」と立て札がある。ネコおばさん、それを知らないわけではないだろうが、餌づけは「確信犯」的に行っているだろう。
 自宅で、飼い猫として、餌だけでなく、糞尿の始末、子猫生まれないように不妊手術をしてネコの一生を面倒を見れないなら、可愛いだけで餌を与えては身勝手と非難される。

 可愛そうではあるが、ネコに餌付けをして、人間に頼るネコにしてはいけないだろう。

 このネコおおばさんから、500~400m離れた青戸橋下でに、路上生活おじさんがいる。ここに近づくと焚き火しているにおいがした。化学薬品を塗った板を燃やしているのだな・・・。いつも暗いうちは、縁石の上に毛布に包まって頭だけ出して寝ているが、きょうは明るくなり始めた時刻から石油缶に火をおこして、煙が広がり、相当離れたところまで、燃やすことで化学薬品のニオイが広がっている。

 住所がない場所で寝ているから、郵便物は来ないし、職安に行って仕事を探すでもないだろうが、オートバイのハンドルには、交通整理につかう赤いライトが掛けてある。ホームレスなのにオートバイを持っている。遠方の現場でもいける。
 ネコおばさんと路上生活おじさん、二人が出会ってもお互いを理解できないだろうが、私は、何か共通したものがあるように感じた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

アルジェリアで犠牲者 内藤文司郎さんの母と子の関係

000030  内藤文司郎さん(44)の母は「あの子が帰ってきたら、ご苦労様といって抱きしめてやりたい」と涙をこらえながら、切々と語る姿が印象的であった。
 こんなに愛されていた息子だったのだ。こんなに愛してくれる母を持てた息子であった幸せ・・・、これだけで生まれてきた甲斐があった、と思うほどだ。うらやましい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 子に先立たれる悲しさは、想像を超えるものだろう。大事に愛情をかけて育てた母の気持ちが伝わってきたインタビューであった。お母さんの節度を心得え、懸命に感情をこらえる語り口に、一層の悲しみが伝わってきた。
 無差別殺戮をするアルカイダ系のゲリラは憎いだろうが、誰に怒るでもなく、降って湧いたような息子の死、まるで交通事故だ。
息子の死が受け止められない。「飲み込めない」と表現していたが、25日には雇用期間が終り、帰ることが約束されていたのが、明日、朝7時に政府専用機が羽田に「声なき姿」で到着する。

000034_2

000025 32 この写真と、息子を前のした会食の写真では、お母さんの姿がまるで別人のように様子が違う。穏やかな表情が、一転して、急激に表情が別人のように変わった。心にわだかまり、ストレスがあると、人は変わる。

 事件の真相がどうであれ、多くの人にとっては、かけがえのない人を多く失った。
①アルジェリアの中で、アルカイダ系の人には不満のかたまりを外国資本に向けるために、日本人を利用したという。日本人なら、人命尊重をアメリカや英国、フランスに掛け合ってくれると、期待されて人質にとったのではないか、との推測がある。
 この無謀で勝ち目のないアルジェリア最大のガス油田施設に突っ込んで、アルカイダ系の受刑者解放を引換条件にもちだしたのは、②この襲撃事件は首謀者がオサマビンラデンの後継者として、売り出すため、この事件を引き起こした・・・と、戦場カメラマンの解説があった。コメンテーターの一人がそれに賛意を表していた。
 
 こういう10名程度の死、戦争ならコレは当たり前。
 私たちの祖父の代では、アメリカのとの戦いの中では、このような理不尽な死を強制された時代を潜り抜けてきたのだ。南方の島々での戦い、あるいは、ミッドウエィの海戦以後の日本は、政府の力で国民は死のふちに追いやられた歴史を体験している。
 また、その逆に、相手の国の人々に一気に10名どころではない、数の人々を殺した歴史もある。それが相手側の国では忘れていない。
 公の死は、一ヶ月もすると、波立った水面が穏やかになるように、平穏になるが、身内の死、いとしい人の死は、肉を引きちぎられる思いを残す。悲しみとは、各人にとって、そういう重いものだ。

明日朝7時、羽田へ遺体9名と生存者9名、運命は50%と50%、フィフティフィフティという運を痛感する。

000005000006  イギリスの石油会社BPの最高幹部が訪問する予定を誰かがリークしていたのだとの情報がある。日本の日揮から最高顧問が来ていた。その二人は、共に最初に殺されたようだ。

イスラム教対キリスト教の構図は、誰が否定してもある。キリスト教とイスラム教の宗教和解という大テーマを誰も手をつけないから、十字軍の遠征以来、何度も繰り返す。アラブとイスラム教を西洋側が理解しようとせず、相手を侮辱しているからいつまでも問題が解決できないのだ。
 イスラム過激派でない「イスラム教」寺院では、寺院内は旅人には優しい場所だという。イスラムの中に泊まった人によると、無料で食事と宿泊できるという。イスラム教を信仰しているイラン人(シーア派)は「旅人は神様の友達」という。
 日本の神社仏閣には、参拝者から賽銭を一円でも多く取ろうとする姿勢が見えるが、イスラムの宗教は「近寄ってくる人にはいたわりを」与えてくれる。その姿勢は、日本では、唯一出雲大社に感じられた。他の日本の神社には、来場者とのギブ&テイクのビジネスをやっている。
 イスラム教、キリスト教との和解・理解する場を作らないと、この後1000年たっても、同じことを繰り返すだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たに死亡が確認された日揮駐在員の内藤文司郎さん(44)の母、さよ子さん(69)が23日、愛知県豊橋市の自宅で取材に応じ「あの子の魂を早く抱いてあげたい」と悲痛な思いを語った。
 さよ子さんなどによると内藤さんは建設関連会社を渡り歩き、知人の紹介で東京の人材派遣会社に登録。アルジェリアなどで高速道路などの建設に携わり、今回が4回目の海外赴任。昨年10月末から半年の契約で日揮に派遣されていた。
 発生直後、日揮から入った連絡は「内藤さんは元気です」。だがその後、「厳しい状況」と一転、22日夜には「亡くなっているのは間違いない」と告げられた。「地獄の中にいるようだ」。死亡確認の報は23日深夜届いた。さよ子さんはどん底に突き落とされ、何も手に付かなくなった。
 今望むのはアルジェリアの地を踏むこと。「ブン(文司郎さん)がどういう所で生きたのか見たい。一刻も早く対面し『私の子でありがとう』と伝えたい」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130124/crm13012401520002-n1.htm

| | コメント (0)

2013年1月23日 (水)

ドアを叩く音に 身構え インターフォン対応

 突然訪ねてくる客に、あまりいい客はいない。
 子供の友達だったら突然くるのもあるが、電話やメールで事前に連絡してくるのが昨今の常識になっている。
 さっきも、突然ドアを叩かれて、相手は沈黙している。だから「インターフォンで話してください」と声かけた。インターフォンで用件を話した。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ドアをノックしたのち、インターフォンで話してくるのは、聖書関連のパンフレットを配布するグループ。自分たちがそれを信じて幸せなら、それでいいのに、福音の押し売り・・・は、どうも納得がいかない。「ありがとう。郵便受けに入れておいてください」と、帰ってもらう。外人風のキリストが、外国人家庭の絵が見て説明文があって・・・日本人に必要あるのだろうかとおもってしまう。

 化粧品の販売である。今、駅前の●●で××コスメ化粧品を・・・という。「ウチは化粧する人がいません」と、断った。こうして、断れる相手ならいいが、なかなか帰らないセールスもいる。たぶん、本人の意思ではなく、ノルマを課せられて必死の様相の人もいる。電話セールスもいる。

 「八百屋です。新鮮な産地直送の●●、●●・・・」と声かけて順に回っている様子が聞こえてくると、インターフォンで声が聞こえるときには、断りの準備をしている。
 野菜の引き売りは、スパーで自分の都合のいい時間に買い物にいける。それに勝る商売が引き売りでできるだろうか。

 ドアを開けて、ついに数十万円の買い物をさせられてしまったのが、屋根である。
 近くに外装工事をしているナとおもっていたら、トントンとドアを叩いて、「屋根の鬼瓦が外れています。外へでて見てください。」と、親切に教えてくれたのが、その外装工事の責任者だという若い人であった。若い人だから気許して、気安く我が家の屋根をみると、「鬼瓦」が外れて漆喰部分が見えてしまっていた。
 「これは東日本大震災のゆれで外れたんですよ」と断定し、「ここから水が建物にしみ込んで、家を腐らセル原因になる」と説明した。そのあと、屋根をみますとはしごを持ってきて屋根に上がって、写真を撮ってきた。なんか、縁の下にもぐって羽蟻の消毒作業をする業者ににてはいたが、その間、一時間から一時間半であった。

 鬼瓦の崩落と、(東日本大震災の影響で)瓦のズレを指摘・・・、この部分からは、若い現場監督からバトンタッチした定年近いベテランが、ぐいぐい押してくる営業トークで、「今後の震災で近所に迷惑をかけないために屋根のリニューアルを・・・」と勧める。屋根をはがし、新しくて軽いスレート瓦屋根に吹き替え、100万円だという。それが、簡単には帰ってくれない。
 次に地震がきたら、屋根瓦がずり落ちてきたら・・・とか、放置して雨水がしみてきたら・・・という、弱気な部分にグイグイ攻めてくる。屋根の総取替え100万円だが、絶対自信のある仕事をする。時間にして3時間以上粘られた。乗れないというと、次の手は、屋根の補強という手で押してきた。値段が1/3になると、安くしてもらったような錯覚して、ウンという気持ちになったら、すかざず契約書を書いて、ローンの手続きにまで一気の手早さには驚いた。よしいくぞうのコマーシャルの「日本●●」


 どこにも違法な部分はないが、
 個人の屋根瓦屋は、相手の要求に応じて仕事をするが、こういう大勢の社員を雇っている会社は、コンスタントに仕事を取るには、相手のマダマダという気持ちより先に、需要を無理やり引き出す。今、営業マンが、相当強引に客に契約を結ばないと、会社は繁盛しないのだろう。 遠慮とか、引っ込み思案では、やっていけないのだろう。
 それで、工事となったら、ほぼ1日と翌日の数時間、あっという間の仕事であった。職人は、礼儀正しく、作業開始に挨拶して帰るときにはまた声かけてくれたが、瓦のズレを直し、接着剤でズレないように止めてくれたが、震災になって、これが吉と出るか、どうかだ。

 こんな風にして、閉めているドアを開けさせて、セールスをしてしまうのは、素人には難しい。

スーパーとか、コンビニで普段モノを買いなれているが、自分でモノを買ってもらおうとすると、売れない。客の要求を満たしていないのか、モノを売るのは難しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 交際記念に 彼女と彼でペア指輪
 いかがでしょうか。

 シルバー925 リング
 そのほかに

シルバー925バングル チョーカーシルバー925
ペンダントトップ”絆”
 
ペンダントトップ”灯”

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1)

2013年1月22日 (火)

韓国ドラマ「トンイ」1時間×60回始まる

Ws000006Ws000005_2 「トンイ」1時間×60回。これを見るのか?見たくないとおもっても、引きずり込まれる。このくらいの長さになると、「真実は細部にあり」というように、細部を描くだけの「(フィルムの)尺」があるから、安心して細部が描ける。このエネルギーが韓国にある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 日本のテレビの傾向として、一本つくると、いっせいに番組宣伝「バンセン」に俳優、女優が狩り出されて、あっちこっちで、トロール網で視聴者を集める作業で大忙し。関連番組二俳優が出たり、クイズにかこつけてドラマ内容をチラチラ見せるし、旅番組に登場したり・・・。
 ドラマ内容の自信がないので、宣伝に必死の様子が見える。ドラマの力、勢いに任せていられない。それが日本の底の浅さに見える。そのくせ、一回放送したら、廃棄物のごとく、ドラマが再放送されない。それが二度も見たくないのだろうか。歴史の教訓を得るだけの内容がないのか。
 日本軍が中国で戦った実録を描いたら、日本人の賛否両論で、撮影自体が成り立たないくらいに混迷するかもしれないが、そのくらいの事実に肉薄したドラマを作ったら、何度も見る日本の映画遺産にさえなる。今回のアルジェリアのイスラム過激派の襲撃で、日本人射撃を描いたら、どうなんだろう。フランス、イギリスの口車に乗って、アルジェリアの砂漠へ進出した日揮の一社員の視点から、「沈まぬ太陽」くらいの作品を書く人はいないのか。

 一週間に一回放映では、1年半の長丁場だ。録画しないと、この時間帯では見ていられない。この長さ、日本のドラマは長いNHK大河でも、45分がせいぜい40回~50回である。シナリオライターは、一時 間ものを週に二回監督の下に届けるというアイディアの枯渇と戦い、やり直しも含めたら、生きた気がしない作業である。
 シナリオが監督のパソコンに届くと、それを監督が一読したら、すぐ撮影開始。俳優、女優も、徹夜徹夜の死に物狂いの撮影だという。監督が一番大変であるが、一番ゲンキだそうだ。撮影中は寝ていないといわれる。

Yisan_back2 ドラマ『宮廷女官 チャングムの誓い』『イ・サン』と、続けてみているが、韓国では週二回放映していると聞く。週二回なら日本の週一の倍で進むのか。まるで、韓国の産業発展の速度みたいだね。

「トンイ」は、最下層の卑しい身分の女の子、第一回の子役のトンイは、イサンのときの子より、気が利く可愛い子だ。イサンのときと同じで、宮廷の下働きの立場から王の側室となった実在の女性らしい。淑嬪崔氏(スクピンチェシ:トンイ)。明るく強い心でさまざまな事件や困難を乗り越えていく歴史娯楽大作。

Images ロマンスや家族の絆、宮廷内の闘争、当時の社会情勢などを多角的に映し出し、見る人が好きな視点から楽しめるドラマ。ドラマには、朝鮮王朝時代の三大悪女のひとりと呼ばれる張禧嬪(チャン・ヒビン)も登場。今までに何度もドラマや映画が作られてきた張禧嬪を、イ・ビョンフン監督がどう描くのかにも注目。
 また、監督はこれまで、「チャングムの誓い」では、水刺間(スラッカン)、内医院(ネイウォン)、『イ・サン』では図画署(トファソ)など朝鮮王朝時代のあまりよく知られていない宮廷の部署を描いてきた。今回は、宮廷音楽を担当する「掌楽院(チャンアゴン)」の様子を見せる。
 出演は『春のワルツ』のハン・ヒョジュ、『宮廷女官 チャングムの誓い』のチ・ジニ。韓国での視聴率30%を記録した人気作品。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月21日 (月)

国家基幹襲撃イスラム過激派 制圧して終りか?

 今、城内政務次官が日揮の生死不明の10名中七名の遺体を病院で確認したと、首相官邸から発表された。 これは厳しい現実だ。日本人の感覚からすると、アルジェリアの国への協力、産業への貢献のつもりが、フランスへの加担として、過激派には見られて射殺された・・・という結果になった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

000039000022イスラム過激派が力をつけているとはいえ、政府系の軍隊が動けば、軍事的な力の差は歴然である。しかし、人質の命を軽視した軍事行動は、日本人の目からすると、かなり違和感がある。これから、一体何を学べばよいのだろうか。

Photo

004  イスラム武装勢力が国家の基幹産業である天然ガス施設を襲撃し、外国人を含む数百人規模の人質を取るという例を見ない事件は、軍の強硬策で発生から4日目に結末を迎えた。
 国営通信は20日、サイード情報相の話として、武装勢力の32人はアラブやアフリカなど6カ国の出身者で構成されていたと伝えた。

00内務省によると、うちアルジェリア人は3人で、爆発物の専門家も複数いたという。北・西アフリカ地域で活動する「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ(AQIM)」の関連組織。
 軍は重火器など大量の武器を押収した。機関銃6丁、ライフル21丁、60ミリ迫撃砲2門、携行式ロケット弾(RPG)2発、ベルトに結びつけられた手榴弾(しゅりゅうだん)10発を押収したと伝えた。

 アルジェリア人調理師の証言として、悲しい話が伝わってきている。犯行グループが16日、英国人男性に銃を突きつけ、「米国人を捜しているから君らは殺さない」と英語で言わせ、隠れていた同僚らをおびき出した後にこの男性を殺害したと証言した。

 イスラム系放送局アルジャジーラから流れた放送では09_2 「アルジェリア軍の責任者からの声明では、軍事作戦は(19日)午前11時には終結した」と放送した。 アルジェリア国営TV(下)では、
02_3  アルジェリア軍は作戦を強行。武装部ループだけでなく、人質7名も死亡。モーリタニア通信社によれば、アメリカ人2名、ベルギー人3名、イギリス1名、日本人1名。しかし、「ベルギー人は、働いていない」とベルギーからコメントがあった。

 国家の基幹産業である天然ガス施設を襲撃し、外国人を含む数百人規模の人質を取るという例を見ない事件は、軍の強硬策で発生から4日目に結末を迎えた。人質の人命尊重を求めていた関係国の意向よりも武装勢力の制圧を優先した形だ。

 アルジェリア政府は、テロ組織の壊滅が最優先になる。採掘技術のないアルジェリア政府にとっては、外国企業が入ってガス、原油を砂漠の中で採掘をしてくれると、国庫は潤う。
 国は潤うが、この利権から上がる大きな富を外国(フランス)へ持ち出している。外国勢力に利しても、国内の民は貧困のままである。砂漠の中から原油とガスを掘り出しても、アルジェリア国民に利益をもたらさないのだ・・・と、わかってきた。そこに、過激派の醸成の根がある。過激派勢力は、軍隊に守られている先進国の企業を攻撃した・・・、結果として、人質を殺し自らも組織壊滅の状況になった。
 イスラムの人々は、多くは異教徒のキリスト教の国、ユダヤ教の国が、アルジェリアのガスで潤っている状況に不満である・・・、これが過激派を生む土壌であると思う。これがアルジェリアの人たちの利益にするには、どうしたらいいか。

000053
 この構造は、今まで町の個人商店街に、ヨーカ堂、イオンとか、大企業の支店が来て、町の人の買い物を一手に引き受けて、地元のカネを吸い上げてしまうのに似ている。 
 町の店なら、売り上げ金は町の金融機関に預金されただろうし、町の店で金を使う。しかし、ヨーカ堂、イオンとか大企業になると、町からゼニを吸い上げて、ヨソへ持って行ってしまう。まるで、地元の地下水脈から吸い上げて、地盤を沈下させるようなもの。地元の繁栄に役立たない。資本主義は冷酷なものだ・・・。
 以前は、地元商店街に気つかって開店時間を朝遅めで夜は営業しなかったが、最近では、地元商店への配慮がなく、売り上げのため、徹底的に地元商店を無視している。

 この図式で苦しむ地元でゲリラ武装勢力が、ジハード、聖戦を叫ぶ原動力になっている。それは、「地元の個人商店主が、ヨーカ堂かイオンのガラス窓を壊した」という理屈かもしれない。これでは、警察に捕まるだろう。アフリカの地元利益、アルジェリア国民の生活向上に努めないと、フランスは多くの犠牲を強いられるだろう。植民地意識を払拭して、対等の貿易国の関係を築いていかないと、立ち行かなくなる。

00040 01 生活苦の泥棒がいくら正当性を叫んでも、実質支配している政府側の論理を破るのは難しい。武器がリビアのカダフィー体制が崩れて武器庫から大量の武器が過激派に渡ったとしても、まだアルジェリア政府軍に勝つのは難しい。

000044  武装勢力にとって安全な場所に人質を移送しようと、5台の軍用トラックに載せて走行途中に、アルジェリア政府軍ヘリの襲来をうけて、4台のトラックにミサイルが命中し、武装集団と外国人人質が一気に死んだ。それが明確に外へ漏れた情報であった。5台目のトラックに乗っていて助かった人質の証言である。

 第二次世界大戦の勝ち組であるフランス、英国、アメリカなどの国は、植民地を長く持ち続け、戦前1800年代から、同じ意識で統治している。色が黒いからっと、差別して家畜扱いをしていないだろうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 
Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ 

アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ 

録音テープ起し
講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 

ドロップボックスへ音声ファイルを入れるだけで、非常に簡単になりました。現在1回12GB(音声20時間)まで受付可。
  ご連絡頂ければ、即日、専用ドロップボックスを用意します。バイク便を使うより確実で早く、料金のご負担もありません。(もちろん、宅急便依頼で、SDカード、CD,DVD送付でもOKです。)

執筆代行 (①ゴーストライター/②スピーチライター) 
ゴーストライター:原案は著者が考え、著者に代わり一冊の本になるまでの原稿作成。著者の持っているテーマを聞き出し、著者の言いたいことを文章に作成。出版社・印刷所に提出できる体裁にします。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1)

2013年1月20日 (日)

情けは 人のため ならず。意味=自分、世間のため

 家庭内の夫婦の価値観の相違を聞いた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 三階の部屋は、風が吹き込み、寒いから窓ガラスを二重サッシにしようと、職人さんに来てもらった。年配の職人はガラス戸の材料を玄関から一人で三階まで運ぶのを気の毒に思った奥さんは、いくつか荷物を三階へ運んで手伝った。ところが、旦那はしらん顔で横になって、サッカーのテレビ観戦で、手伝おうとはしなかった。
「少し手伝ったら?」というと、
「お金払っているのだ。それが建具屋の仕事だろう」と、手伝わない理由をあげ、職人の仕事を一切手伝わなかった。
 妻は、この夫の態度に腹を立てていた。手伝えば、職人さんの仕事は早く片付くし、きっと次の仕事を頼んだら、気持ちよく対応してもらえるだろうし、安くしてもらえるかもしれない。と、理由にあげていた。

 職人は「対価を受けているのに、手伝う必要はない」…と、非常に合理的な理由があり、一見して間違っていない。

 別に日に、高校生の息子が、宅急便の集荷に荷物を取りに来てもらたとき、奥さんは荷物をいつも取りに来る係員に見覚えがあるので、「御苦労さま、ありがとう」ト感謝の意を述べたが、息子は、当然のごとく、ブスっとして、感謝に意思を示さなかったの、「ありがとう、くらい言いなさい」と母親がいうと、息子は「取りに来て、ナンボの仕事なんだから、いちいちアリガトウは言う必要はない」と、「父親に似て、愛想のないこと」と嘆く。

 たしか、仕事=対価を受けているのだから、「ありがとう」というのは、「向こう」であって「こっち」はアリガトウを言われる側だと思っているのかもしれない。
 長年都会に住むと、徐々にギブ&テイクのビジネスライクなやり取りになって、当然だという意識に変わってしまいがちだ。

 職人の方へ、重い荷物を手伝って運んであげたら、どんなにか、優しい心が伝わるかと思う。これは職人の得。手伝った旦那の損だろうか。息子が「ありがとう」と言わないは、言えば損だろうか。社会の潤滑油がキレてきている。

 「情けは人のためらず」「情け」がないのは、「情けない」と日本社会が使っていた言葉が、だんだんビジネスライクになりすぎて、「近視眼」的に見すぎている。「遠望」的に、「情け」を他人にかけることが、回り回って「自分のため」になると、社会の潤滑油になると諭したのだが、それが一致した価値観ではなくなった。
 これは、金銭で労働力を買ったという、貸借対照表を基本にしてすべてを割り切れると考える西洋思想の影響だろうか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

「ホリディ」二週間ロスとロンドンで“ホーム・エクスチェンジ”評価A

004  二週間ロスとロンドンで“ホーム・エクスチェンジ”
そんな休暇の仕方は、初耳であった。新鮮な休暇二週間をアメリカ女性、イギリス女性30代が楽しむ。リフレッシュする様は、スケールはこじんまりとしてはいるが、痛快である。こんな日常を追い掛けても、それなりのストーリーと感動を与える。
 このDVDをみて、ほのぼのした気分になれる。グラハムの子の演技が楽しい気分を誘う。もっと出番を作った方がいいような気がする。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
51wwj6fi0l__sl500__2
会社のクリスマスパーティーで、●(左下)ロンドンの新聞社に勤めるコラムニストのアイリス(ケイト・ウィンスレット)は、恋人で同僚のジャスパー(ルーファス・シーウェル)が他の女性と婚約したことを知り、クリスマス直前だというのに涙に暮れていた。
 一方、●(左上)ロサンゼルスに住み、ハリウッド映画の予告編の製作会社を経営するアマンダ(キャメロン・ディアス)も、恋人のイーサン(エド
ワード・バーンズ)の浮気に気づき、別れることにした。

The Holiday - Part 1
http://youtu.be/BB_8jiayp2s


 いくら悲しくても涙を流せないでいたアマンダは、休暇を取って旅に出ることを決め、インターネットでイギリスのサリーの小さな村シェール (Shere) にある素敵なコテージを見つける。環境を変えてリフレッシュするために“ホーム・エクスチェンジ”で、アマンダが見ていた家は、同じく恋に破れたばかりのアイリスの家であった。 メールでやり取りをして意気投合した二人は、早速お互いの家を交換することにして旅立つ。
The Holiday - Part 1 ★
 そこで、アマンダは、ロスから雪の舞うロンドン郊外のコテージに到Images 着した。家主のアイリスの兄グラハム(ジュード・ロウ)が、アマンダの宿泊初日に家へやって来た。
 初対面にもかかわらず打ち解けた二人は、早くもベッドを共にする。グラハムをプレイボーイだと思い込んだアマンダは、あくまで休暇中の遊びだと割り切ろうとする。やがてグラハムの実情を知る。グラハムは二年前に妻に先立たれてから、シングルファーザーとして二人の幼い子供を育てていた。これを知ったことをきっかけに、アマンダはグラハムとの恋に本気になる。

 一方、太陽の光が降り注ぐロサンゼルスの豪邸にやってきたアイリスは、歩行の困難な老人を車に乗せて自宅へ送ったことから、シフごと仲間の映画音楽作曲家のマイルズ(ジャック・ブラック)と知り合い、そしてかつてハリウッドの有名脚本家であった老人、アーサー(イーライ・ウォラック)との交流により、アイリスの心には新しい動きが起こり始めた。しかもマイルズは、恋人のマギー(シャニン・ソサモン)に浮気されていることを知り、アイリスとマイルズは似た者同士として、ますます接近。そんな時、元恋人のジャスパーが調子よくアイリスを訪ねてくるが、彼女は動揺しながらも彼を拒否。そして新しい恋に踏み出したアマンダとグラハム、アイリスとマイルズは、四人で仲良くパーティーを開くのだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

アルジェ天然ガス施設 ゲリラ襲撃日本人数名人質

0001400008  北アフリカのアルジェリア東部、天然ガス関連施設がイスラム武装勢力に襲撃され、2人が死亡、日本人や米国、欧州などの外国人が拘束された。死者のうち1人は英国人だったと報道。犯行集団は、フランスがマリに軍事介入したことに対する報復と宣言している。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 アルジェリア国営テレビが、ウルドカブリア内相の話として、この日早朝、外国人がアルジェリアの治安部隊に警護されて空港に向かう途中、20人ほどの集団に襲撃された。治安部隊の銃撃で武装集団はいったん退いたものの、関連施設で外国人とアルジェリア人を人質に取ったという。人質の数は9人とも12人とも伝えられる。

この記事を書いている間に、事態は進展して、アルジェリア軍が包囲から戦闘に入ったと報道。そして、30数名の人質が死んだという。アルカイダ側の報道では、人質を安全な場所に移送させようとした車をアルジェリア軍の戦闘機がミサイルを撃ち込んだ、と報道している。
 情報が錯そうしていると何度も繰り返しながらの情報ステーション。そうして生存している人質は7名だという。その中で、日本人は一人、フランス人が一人、英国人二人・・・等、情報が流されているが、これも情報戦で実態はわからないという。情報が正しいなら、日本人は数名以上が死んでいる。安倍政権としては「人命を最優先」とお題目を唱えている間に、戦闘が激化して、死者がもう出ている。「人命の尊さは・・・」という間に、日本人のいうことは、銃撃一発で簡単に吹っ飛ぶ。

 事件の発端は、アルジェリアに国境を接しているマリの反政府組織(アルカイダ系)が、フランス人をターゲットにテロをやるから、フランス軍がそれらを取締り、相当数の逮捕しているから、その奪還が目的か、マリの北部が根拠地で、そこをフランス軍は攻撃して根絶やしにしようとしている。その勢力と連動して、アルジェリア内で人質作戦になったように見えるが、他の理由もありえるが、地元住民に支持されているのかもしれないが、フランスをはじめとする先進国の支配が一番の問題だと思うが、先進国側にいる我々が何言っても、アルカイダ側には受け入れられないだろう。
 だからと言って、和解するには、先進国側がよほど譲歩しないと、それはできないだろう。この戦争状態をどう平静にするか、誰の責任なのだろう。このままでは、ガス発掘施設も建設も安全に行うのは、かなり無理そうだ。

 イランに三井商社が巨大な原油発掘施設を作って、サテ操業する段階で、イスラム原理主義の政権になって、アメリカが攻撃して、三井商社の作り上げた原油発掘施設は、廃墟になった例がある。数千億円の損害を被ったはずだ。そういう損害、誰がツケを払うのだろう。

 ニッキという社名が連呼されている。「日揮」という外国で活躍する巨大プロジェクトをやっている会社が、人質被害にあっている。
 日揮株式会社=石油、ガス・化学などの施設プラント
などを提供するグローバル会社。事業紹介、会社情報、テクノロジー、IR情報、CSR/環境、調達情報の提供を行う。
創 立      1928年(昭和3年) 10月25日          
資本金      235億1,118万9,612円
従業員数   2,202名(2012年9月30日現在)
採用予定人数 100名程度 (2014年)
対象者
2014年3月に大学卒業、大学院(修士/博士)修了予定者
事務系 全学部全学科 比率は、文=1:技=3

技術系
土木・建築系:土木工学、建築学、建設工学、都市工学など
電気・電子系:電気工学、電子工学、制御工学、計測工学など
システム・情報系:情報工学、管理工学、経営工学、応用物理工学など その他理系:原子力、海洋船舶、資源、安全、環境など
初任給
総合職 修士  244,000円       大学  215,000円
一般職 大学  180,000円 専門学校 168,000円 
(いずれも2012年4月の実績)
昇給年1回(7月) 賞与 年2回(7月、12月)
時間外勤務手当、資格手当、通勤手当など

国内の石油精製プラント建設から出発し、世
界の石油精製、石油化学、天然ガス処理プラント、液体燃料製造プラントの建設。
世界のLNG生産量30%を建設の実績がある。
早くから海外にエンジニアリングの拠点を構築し、コスト競争力のあるプラント建設を実現し、メガコンペティションの時代を勝ち抜いて行けるエンジニアリング会社として・・・


 アルジェリアでは、天然ガスが豊富に埋蔵されていても、自国の技術では採掘できない。それをイギリスやフランスが採掘権を持っていて、それをやるにあたり、日本の会社がそこのプラントをお膳立てするという関係で仕事をしている。と私は理解している。
 このあたりの関係が複雑で、誰が主権を握っているか、報道されていないから、理解しにくい。

00011  事件の首謀者は、アルカイダ系のイスラム過激派の一派というところまではわかっている。犯行理由としては、マリ(アルジェリアの隣国)にフランスが武力介入してきた、という。それをやめさせるために蜂起したのだという。自国の問題を隣国で事件を起こすという、日本人の立場からは、わかりにくいが、このあたりは、アルジェリア政府の統治機能が働いていないらしい。

0002400025 犯行勢力は、ガス施設を占拠して、フランスのマリからの撤退を求め、アルジェリア政府はその施設の周りを包囲して、交渉は行わないと言って、殲滅する気構えである。

アルカイダ系の武装勢力は、人質の数人には体に爆薬を巻きつけて、包囲している政府軍が侵攻してきたら、「人質もろとも爆破してやる」と、牽制している。爆薬で人質を吹き飛ばす作戦で、人質をころしてまでも、強行突破するのか。
 日本人の心情としては、犯行グループと交渉して、人質の命を優先するが、アメリカとか、フランス、英国は、アルカイダ=悪者で割り切り、強行突破する。最近は人質の命より彼等の息の根を止めるのが主題である。だから、人質の命をあまり重要視しない。

 最大のチャンスをねらってやるが、アルカイダの要求を受け入れることは一切ない。これが、人間=猛獣の系譜のヨーロッパ人のやり方。アジアの農耕民族の末裔はそこまでクールの人殺しができない。
 日本企業が単独に仕事をしているときには、日本のやり方はできるが、今回のように、アメリカ人も、イギリス人も、フランス人も含まれている場合は、日本式な交渉は主導権は発揮できないだろう。

00035  すると、強行突破を容認することになる。
 外務省OB城内外務政務官が、現場に飛んだが、フランス人、イギリス人などの外国人の中にあって、日本が方針を通せるだろうか。アルジェの外務大臣に面会し、「人質の命を第一に考えて突入は控えてほしい」 と、日本人の常識を伝えたが、「それを考えた末の決断だ」と一蹴された。
 彼は、郵政民営化では、自民党方針に逆らって、あのときは、議場内で小泉さんの参謀をやっていた安倍晋三の説得を振り払って、反対投票をした。それで、公認がもらえず、刺客片山さんにわずかな差で落選し、三年の冷や飯を食った。その後は、選挙民に認知された。その間には、真鍋かおりとの対談をHPに利用した点を彼女に訴えられて、苦労した。

 今回は、社命で仕事をしていた日本人社員の命を落命させては、大変だ。
 小泉首相は、イラクで日本人青年がイラクで捕まって、「日本政府は、撤退しないと、処刑する」と、日本政府を脅したが、時の首相小泉純一郎は、「No」を貫き、日本青年は、処刑された。YouTubeで現場を実況された。あんなことになっても、小泉首相は日本の方針を貫いた。日本青年は、マスコミにも無視されて、同情はなかった。
 しかし、今回は、日本人社員の命を守れるか。
 アメリカを始めとして、銃規制がどうなっているか、オバマ大統領は殺傷能力の高いアメリカの銃を規制しようと法律の提案をしたが、上院は通らないし、多くの国民は、自衛の権利があるとか言って、銃を放棄する気がない。かえって、銃の規制法が成立しそうだと、アメリカは銃購入ブームが起きているという。とんでもない常識の国だ。
 そんな国を相手に、共同作業するときには、日本の意思が通るか外交の難しさを痛感する。
 解決と引換に、プラントはめちゃくちゃになり、人質は爆破される。殺すことが解決と思うな、うらみを買う。その恨みを永続する。イスラムの人たち対キリスト教市民との対立が解消しない限り、股繰り返す。

 十字軍
として、ヨーロッパから十次に渡って遠征をしたが、結局イギリス、フランス側が根負けした・・・それが十字軍の顛末だ。
 戦局的には、勝ったように見えても、アラブ人が死に絶えない限り、恨みの連鎖はつながる。宗教に信心深いのは、す晴らしいように見えても、何ら人生の助けになっていない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月16日 (水)

散歩も、ラジオ体操も休んだ

きのうは、雪で散歩も、ラジオ体操も休んだ。自分の意思としては、このような時にこそ行くのが私の主義であると思っていた。この程度の天候不順をいいわけにして体操と散歩を休むのは、「日本男子」のあらず!と叱咤してやりたいのだが、この無理を快感に感じていたが、無理するのはバカ、と思えるようになった。それで、昨日は休み。ゆっくり布団のなかでヌクヌクと過ごしていた。「寝るほどの、楽はなかりけり」と思うのだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きょうは、そうはイカン!と、叱咤して朝5時40分、自転車は止めて、歩きで出た。うちの近くでも、道路の雪かきをしていないとことが多いから、雪の上の歩行の難しいこと、オッカナびっくりで除雪した道を選んで歩く。
 車道のワダチの上はあぶない、アイスバーンになっていると思って、そこを避けて左側に寄ったつうもりが、左足だけに体重がかかったら、ステンと尻もちと同時に手がついた。
 こんなに簡単に倒れるとは思わなかった。意外とオレは転びやすいんだな、気付いた。手をついた途端に手首を骨折という可能性がある。セメントの階段を数段落ちただけで、肋骨を数本折ったり、手首を折って、救急車で運ばれた話を聞いた。特に女性の60代、70代は、気は強くて、一見元気そうでも、骨は弱い。

 除雪された道を探して歩いた。これは歩きやすい。人家のある道はいいが、除雪ない上を踏み固めてある歩道は、腰を引いたヘッピリ腰になる。高砂橋に近い高砂4丁目の道は危ない。それから中川沿いの道で雪の残っている道は、危ない。

 公園からガードされた中川沿いのスポーツセンターの道は雪が固まって、普通の靴ではとても歩けるもんじゃない。奥土橋の歩道は誰も除雪しないから、転倒しそうである。奥戸橋の車道は公的な機関の除雪車が除雪したり、掃除をするが、歩道には冷淡である。

自転車で走れば、30分もかからない距離を。1時間40分以上かかる。いい運動であるが、足もとがおぼつかない道は、結構汗が出る。

 東京が豪雪の日、某有名な映画監督が死んだ。17年間看病した妻の小山明子が記者会見をしていた。
 喧嘩早いので有名であったが、学生のころから有名だ。京大の学生に向かってアジッていた
と、京大キャンパス内で見たことがある私の従兄弟が言っていた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。
ブログ村


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

東京にも雪が降った・・・積雪7センチ

1404  積雪7センチ、東京にも雪が降った・・・。雪国の人にとっては、なんだ!バカにすんな、と怒られそうだが、東京に雪が積もるのは二年ぶりか。昨年は積もる雪は降らなかったと思う。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1408  雪が止んだか、止まないかという昨夜から、雪かきをしている音が聞こえていた。朝ホームセンター、荒物屋、金物屋の店先から、雪かきスコップが、いっせいに売れてしまい、在庫が一切なくなったらしい。

ウチの前だけ雪が残っていると、隣近所の手前、具合が悪い。朝、隣の家が雪かきしている音を聞きながら、その前を出かけるわけにも行かず、きょうは歯科医の予約の前に「ウチの前まで雪かきして頂き、申し訳ないです」と、ブリキのちりとりで、雪をかき始める。シャベルの小さいものを使うより、かえって能率がいい。

 まあ、7センチの積雪など、30分もやれば、自分チの前は綺麗に片付く。きょうは、朝から快晴の天気で屋根の上から溶けた雪がドサっ戸落ちてくる。放っておけば雪は自然にとけてしまうものだが、そうはいっても、放置しておくと、歩きにくい。

1407  その後、歯科医院へ出かけると、その道すがら、除雪していない道の難儀なこと、除雪してくれていると、ありがたみを痛感した。スニーカーは革靴や底の平らな履物よりは機動性があるが、雪の上を歩くと実におっかなびっくりで歩きにくい。それが、除雪したアスファルトは、実に楽だ。その楽なことに普段は全然気付かないものだ。

 民家の前は、概ね除雪を心がけてくれているが、立派なビルの前は、意外と除雪がされていない。そうだ、他人の迷惑を感じていないのか、家の外に対して不感症になっている。大きなビルほど、その傾向が強い。手が回らないのはわかるにしても、実に大きな家ほど、他人の迷惑顧みない、と断言してもいいように雪が残って、滑りやすい道になっている。

 雪の日のは、気分やムードだった心がけのような抽象的な事実が、明確に現れてしまう。その家の考え方が目に見える。第一勧銀の前は、確か銀行へ入ってくる道は除雪しているが、そのビルの横は無視している。カネの通り道は確保しているが、それ以外は手抜き。街の人への貢献はする必要はない・・・と考えているかのように見えた。
 昔の大ダナは、近所の家の前まで丁稚の掃除をさせているとか、自分チの客が出入りするみちまで掃除して、評判を高めようと掃除をさせた、と聞く。

 利益にならない努力はしないのが今の合理性だろうか。
 「情けは、人のためならず」と、昔のことわざはいったものだ。「他人への貢献、情けは、周り回って自分のためになる」という解釈である。(情けは人のためにならない)と、誤解されていた時期があったが、最近はそういう理解は少なくなった。

 今朝は晴れて、うん生きているぞ、とシャワーを浴びて、細胞に刺激を与えると、雪の日こそ、ゲンキが出る。

 この不景気には、自分の糊口も養えないのに、他人のために雪かきする気にならないと思う人もいるだろう。が、この不景気、なにするものぞ!との意気込みを見せて気分はハイに保つ。陰鬱の気分を飛ばしたいものだ。
 世界には、1日わずか1ドル(=89円)の生活をしている人もいる。一ヶ月で30ドル(=2670円)多めにみて、3000円だ。
 笑え、笑え・・・人生は、そんなものだ。引きで自分という出演者を桟敷席が見ている気分で、見てみよう!案外、違うものが見えてくるのじゃないか。 なにかやって打開してみよう。


 友人の職人(技能功労賞受賞者)から預かった作品ですが、ヤフオク(限定5日間)に出したので、ごらんください。http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n114862337

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

キリング・フィールド(カンボジア刑場跡地)評価AA

067  ニューヨーク・タイムズ記者としてカンボジア内戦を取材し、後にピューリッツァー賞を受賞したシドニー・シャンバーグ(Sydney Schanberg)の体験に基づく実話を映画化したもの。
 『キリング・フィールド』(The Killing Fields)の意味を知らないまま見始めたら、ベトナム戦争の影響を受けて、アメリカ軍が隣国カンボジアのベトコン根拠地点を空爆するところから始まる。ベトナム戦争の末期である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったら、励ましクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 アメリカ人ジャーナリストのシドニーと、現地の新聞記者であり通訳でもあるプラン(カンボジア人)はカンボジア内戦を取材している。しかし、カンボジア内戦はポル・ポト率いるクメール・ルージュが優勢となり、アメリカ軍が撤退を開始する。
この時、シドニーはプランの一家をアメリカに亡命させようとするが、プランは仕事への使命感から妻子のみをアメリカに逃がし、自分はカンボジアに残ることを決意する。そして、シドニーとプランは取材活動を続けていく。
The Killing Fields [Pran's Departure]
http://youtu.be/nFQY1H7TVV8

やがて、カンボジアは完全にクメール・ルージュに支配され、シドニ040 ーたちはフランス大使館に避難する。シドニーや他社の記者は、外国人であるから帰国により逃れることができるが、カンボジア人であるプランは逃げることができない。そこで、シドニーらはパスポートを偽造してプランをアメリカに亡命させようと画策する。
 ところが、粗悪な印画紙に焼き付けたために、偽造パスポートの写真の画像が消えてしまい、プランを逃すことに失敗する。そのためプランはフランス大使館を出ることを余儀なくされ、クメール・ルージュの支配する集団農場へと移送されてしまう。

071 集団農場では、人は特別な理由もなく銃殺されていく。農場への往復の際に荷馬車に乗っていただけで銃殺され、作業が緩慢という理由だけで銃殺される。また身分を隠していた元教師、元医師たちは、「クメール・ルージュは君たちを許す」という嘘にだまされて、身分を明かしてしまい、その結果、銃殺されていく。

クメールルージュの支配下にはいったプランの苦難と一方シドニーはピューリッア賞を受け取るという二方向に運命がわかれ、そのシドニーとプランが劇的にの再会したシーンで終わるが、二時間の超大作が息継ぐひまのないドラマであった。
The Killing Fields (1984) - HD 720p Final Scene
http://youtu.be/nDoOTC1C0Xs

新聞記者の立場であるから、アメリカ政府のやることに批判の目を向けながら・・・という言い訳はあるが、逃げ場を確保しながらやっている気楽さはある。米軍のベトナム引き上げ、逃げ出しシーンと似た場面は、カンボジアでも同じであったのだ。

 120 クメールルージュがなぜ、カンボジアで国民の支持が得られて、ベトコンのようにカンボジア国内支配できたか、その後、国内のインテリを皆殺しをしていくのか、その辺の疑問が解決できない。

 このあたりが、本多勝一は、政治的で差別的な内容であるとして、「この映画は、カンボジア大虐殺の背景や全体状況がまったく描かれていないため、観客にカンボジア情勢を誤解させる曖昧なE0206906_2363033 表現が多い、主人公シャンバーグが他のカンボジア人の救出に尽力せず、同僚プランの救出のみを考えており差別的」と映画への批判している。

 アメリカ人の立場からすると、クメールルージュは疑問だらけの勢力である。殺人Killing フィールドというだけあって、脅威の地である。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月12日 (土)

体罰教師の是非、非難するのは簡単だが

 体罰教師〈バスケット顧問)を非難するのは簡単だが、根が深いのではないか、と思っている。
 思い出すのは、登校時に遅れた生徒を入れさせないために、鉄製の門扉を閉めたとき、入ろうとする女子生徒の頭をはさんで、死亡させた体育教師がいた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
Photo 長い社説を全部読むのは、シンドイだろうから、もっとも言いたい部分を取り出すと、次のようになる。01 
教育という面からいえば、「愛のムチという名の暴力で支配」は「いけない」で、結論付けられる。

 そんな綺麗ゴトを言っても、体育系の理論を変更しなければ、三日もたてば「元の木阿弥」だ。芸能界も先輩に逆らうことはできないし、体育系の学生が会社で喜ばれるのは、上に従順で使いやすいからだ。そこで自由に個人の意見を言おうなら、つぶされる。
 そんな風土があるから、「無礼講」とか、「ご自由に発言を」といわれて、本気にして個人的な意見をいうと、空気読めないKYといわれる。それは、韓国人が日本の会社で感じることらしい。

 序列の優先で、年長者、上位の実力者の命令がすべてに優先する。教育、しつけにはムチ使えば簡単に従わせることができる。昔のイギリスの教育では、ムチを打つのは、教育の初歩のことだった。
 戦後教育の中で、体罰が減ってきたが、戦後の民主主義とは言いながら、戦前からの教師はムチ、竹刀を持って生徒を殴っていた。廊下に水の入ったバケツ持って立たせたし、おでことおでこを合わせて、その間に拳骨を入れて抜くと、ゴツンと鉢合わせの体罰も、先生=専制はやった。それを生徒が慣れていれば、そう心身にショックにはならないのかもしれないが・・・。今の時代、幼少期から体罰を受ける経験がないから、ひっぱたかれると、高校生でも、ショックが大きいのだろう。
 誰でもそうだが、「褒められる」のと、「叱られる」のを比べたら、「褒められる」ことで、伸びる。「叱られる」ことで、反発して伸びる・・・人は少ない。と私の経験では思う。

 渋谷にある「シナリオ教室」に数年通ったが、作品をけなすだけで、「褒めてくれない」先生には生徒は付いてこない。
 自動車教習所で運転を習ってみると良くわかる。教師も叱られてみると良くわかるらしい。先生が運転習いに行って、叱られると、やる気を失うと、しみじみ語っていた。
 や
っぱり「七分ほめ、三分叱る」が教育の極意だろう。今の生徒では「九分ほめ、一分叱る」でないと、付いてこないかもしれない。「褒める」のは、甘くなりすぎる場合もあるが、「信頼関係」ができないと、「叱る」意味が伝わらない。

  スポーツがこれほど、持てはやされる時代になり、コーチ、指導者が君臨できるのは、なぜだろうか。
 一般紙を見ても、スポーツ冬枯れの時期でさえ、スポーツ紙顔負けのスペースを割いて書かれている。そんなに重要とも思われないことが、詳細に書かれている。私は、いつも、スポーツより、もっと人間に重要なことがあるだろう、と思っている。

 そんな背景が社会で共有されているから、部活が花盛りである。そして、顧問の技術が求められる。全員ではないが、体育系の教師、理系教師に共通するのは、生徒の個性を見るより、技能の向上が優先する傾向がある。全体に共通する文化的要素を見落とす。

 新聞の文化欄を熟読している人が少なく、人気がないのも承知でいえば、人の才能は、スポーツもあるが、文系の才能もある。あるいは、いろんな才能がある少年少女も取り上げてやりたい。
 たしか、スポーツの才能で十代で数億稼ぐ石川リョウ君のような人がいるが、彼等はそれなりに賞賛も褒章も得ている。それより、数学の世界的オリンピックで金メダルを取ったら支援し、その後マスコミが追跡報道してもいい。絵でも、文章でも、才能を公平に取り上げるべきだ。特に自分で切り開いた才能は、賞賛したい。スポーツの点でコーチのつく分は、割引しなければウソだ。結局、
コーチが教えて育つ面も確かあるが、人間、素材7割、努力3割で成績は成り立っているのではないか。

 たとえば競馬の素質は、ダービー馬を見ると、親の血統が影響してその馬の価値、販売価格が決まっているのが現実だ。あまりにも、優勝請負コーチを信じすぎて、普通の才能を引っ張りすぎて、ダメにしてしまうのは、気の毒だ。
 東大生でも、入学までにエネルギーを使いすぎて、入学後がまるでダメという学生がいるらしい。ホップステップジャンプで、伸びるように育てないと、人間をだめにする。人間25歳からが大事だ。

 しごきでしか、がんばらない生徒というのは、人はしごかないとがんばらないと思うのは、「人間性悪説」に過ぎる。
 少し「がんばれ!」といえば、人はそれなりの力を発揮する。本人のがんばりが成長である。早くにムチ入れすぎては、本当の実力が出ない。それ以上の「伸び」を期待するのは、
「育て!育て!」と、苗を引っ張りすぎて、枯らしてしまった中国の故事にあるように、間違っているのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1)

2013年1月11日 (金)

「純と愛」で「生きがいを教えてくれ」

NHK朝の連続ドラマ「純と愛」で「生きがいを教えてくれ」そしたら「この部屋から出てやる」と簡易宿泊所に閉じこもる男に言われて・・・
Photo  当惑する純と同じで、私も考えてしまった。どうやって「生きがいを見つけて」生きているの?と、問う自分がいた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 純は、簡易宿泊所「里や」に就職した。ホテルの先輩従業員の勤務態度は、純の高揚度とまるで違い、就職はミスマッチという感じで、話が進む。純が張りきれば、張り切るほど、彼等は無愛想で、迷惑がるばかり。

 「世捨て人」と称する一人の客がいた。その名を「天野」という中年男である。彼は部屋から一度も出て来ないし、部屋の中は「クサイ」し、健康に悪いと思って、彼を部屋の外に出てくるように説得する。 
 
 彼は「包丁を持ってくれば、部屋の外へ出る」という。純は包丁を持ってきて「何に使うのですか」と聞くと「自殺する」のだというので、それでは包丁を渡せないというと、再び部屋に引きこもってしまった。
 「どうすればいいのですか」と嘆くうちに、「生きがいがあれば、やる気になる」という。彼に「生きがい」、「生きる望み」を教えるにはどうしたらいいか、純はそういう難問を抱え込んでしまうのであった。
 

 生き甲斐は、いったい何だろう。
 勉強の目的に似ている。勉強の楽しさを考えると、純粋に勉強を追究して楽しめる場合と成績が他の人に優れて優位になった故に楽しい場合がある。勉強を手段にして、進学し、就職につなげることに勉強の意義を見出すという勉強がある。人生も、生きる充実感を他人に勝つという考え方もある。一方で、人と争うのではなく、自分の心の充実を求める人生観もある。

 家族と離れ、思うように仕事に就けず、家族を養えない状況に陥ったら、どんな心境になるか、考えてみると「自殺願望」が芽生えてもそんなに違和感はない。だけど、朝のNHKドラマで「自殺」を肯定したドラマはNGだろう。
 死にたくはないが、意気消沈してしまうことは、ダレにでもありうる。今は健康で、メシも食えているから、死ぬことはひとまず棚の上のおいているが、基盤になる条件が崩れたら、「自殺」も視野に入ってくる。誰にも迷惑のかからない死に方はないか、考えてしまう。

 純は、引きこもり男「天野」という中年男をどんな方法で、生きがいを持たせることができるか、見ものである。生き別れの娘に会って、お父さんの状況を説明したが、会いに来るとは言わなかったみたいだ。で、どんな展開になるか、楽しみである。

 大学を出て、一流の勤め先で定年を迎えても、退職金をふとしたことで失い、その後の生活が不安定になって「ウツ」ぽくなる人もいる。その上、夫婦間の仲があまりよろしくないと、状況が不安定になる。安定した生活から一転して、不安定になると、順調に来た人は、このストレスに対してあまり強くないから、意外と気弱くなってダメージが大きいようだ。

 「電車が人身事故で・・・」と字幕スーパーで報道があるたび、また人が自殺したんだ・・・と直感する。A氏も糖尿病と仕事上の不況で、弱っていた。稼ぎが悪くなると、途端に男は自信を失い、不眠症になり・・・頼りたくない気持ちを持ちつつ、遠慮がちにその状況を訴えていた。

 マイナス(負)に至る道の入り口は、案外どこにでも転がっている。体の不調からくる道もあるし、精神的な不快感から始まる道もあるし、不意に食らうショック事故もある。

 人生の最後とは、誕生と違って予想ができないが、いつ遭遇しても「なんだ、こんなことか」と軽く受け流してみたい。
 寝るときに、コレで最後かもしれない・・・とは思わないが、寒さしのぎで、ナイトキャップの帽子で目も耳もかぶって寝ると、一人の世界に入れる。これが、
『冬眠』の世界かもしれない・・・と思うことがある。怖くもないし、夢の世界にいけるような気がしている。

 「公的機関が希望者に『安楽死』を認めたら、年金問題を解決できるし、生活保護者問題も、一気に解決できる。」が日本社会が荒唐無稽というなら、代案を出せ、といいたい。

 本当なら、市場経済のマネーの偏重の是正が第一である。儲けすぎの銀行、某宗教団体の金庫とか、の打ちこわしを大塩平八郎のように立ち上がりたいが、それも現実的にはムリだから、私の主張は、次善の策である。『冬眠』である。
 住む場所、多少の食べ物や排便場所を確保したら、じっと眠り続ける『冬眠』を提案する。精神的な悩みや経済問題からの逃避ができる。そうして、気分が良いときは、散歩して社会との接触を試みる。そのうちに、もっと何かいいアイディアを発見してリカバーしていく。

 どうも、日本の社会は、ゲンキを失い始める高齢期が、あまり暖かくない。若者に負担を与えたくないが、もう少し生きがいを与える施策がほしいものだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月10日 (木)

旧型ジャパニーズ(縄文人)、バンザイ!

 早朝、「おはようございます!」と挨拶をしながら、すれ違うジョギングをしている人を見ると、あまりスラッとした人はいない。どちらかというと、旧型ジャパニーズ(縄文人)だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今の二十代、三十代の一流会社のサラリーマンが、早朝ジョギングする時間はないのだろう。彼等の背丈は平均して170センチを越して、戦後の食糧難の時代に育った人たちより、まあ10センチ~20センチは大きい。旧型ジャパニーズ(縄文人)は、炭水化物ばかり食べ大糞していた時代の産物である。その当時の人は、移民してハワイへ住んだ人の二代目は、肉などのたんぱく質を食べ、脂肪も摂取する分、現地の人と変わらない体格になると言っていたものだ。

 中川の土手あたりを走っているジョガーたちは、きっと全国から東京へやってきた「金のたまご」といわれた世代の人ではないか。彼等が東京で30年~50年過ごした今、健康を気遣って走っている・・・概ね小柄で、がっちりしている。大方、一人で黙々と走っている姿が印象的である。

 日本の経済をしっかり「縁の下の力持ち」として、支えてきた人が朝顔をだしている。「縄文人」的印象である。彼ら「縄文人」の作った社会に、そのあと、「弥生人」が、「稲作」と「焼き物」など高度の技術、鉄器を持って現れ、「縄文人」に君臨していく。
 「弥生人」は、うりざね顔で体格が「縄文人」より一回り背が高く、政治力を使って、社会の上を占める。その下で、「縄文人」が、現業部門を体をつかい担当する。そういう下働きをさせられる。
 大企業のエリート社員と、中小企業の労働者の差、これが現代の「弥生人」と「縄文人」である。

Photo縄文人(じょうもんじん)は、地域ごとに4-9のいくつかの諸集団に別 れていた。日本列島、後期旧石器時代1万8000年前オホーツク海から北海道に渡れる時期。
 縄文人の特徴は、まず身長は、成人男性で160センチ弱、成人女性で150センチ弱。顔立ちは、彫りが深く眉間が突き出している。鼻の付け根が引っ込んで、眉毛は濃く、目は大きめで、まぶたは二重、唇はやや厚6f9f5016 めで顎骨が発達している。
 

Photo_2 弥生人(やよいじん)は、えらが張り、頭頂部は平たく、顔の横幅が広くなる。大陸では顎が小さく、面長、絶壁頭の傾向を示す例が多く、弥生人に最も近い朝鮮半島人では、顔幅は広く出、眼窩は鼻の付け根が扁平で上下に長く丸みを帯び、のっぺりとしている。また、歯のサイズも縄文人より大きい。平均身長も、縄文人よりも数センチ高く162〜163センチぐらい。

 同じ民族になっていながら、二層に別れるのは、格差社会ではありがちで、古代史のなかでそれがあったかは、現代では判断できないし、意味がないだろうが、実際は混住していたころには、部落間対立での原因になっていなかったとはいえない。
 部落民とか、同和地区問題も、弥生人の多数を占めたところに、縄文人部落があったためかもしれない。そんなことが、縄文人が多数を占めていた日本列島に、弥生人が先進文化を持って進出して、縄文人を小作人として酷使したか、高給で雇ったか、そのへんはわからないが、従えてしまった。
 それは、人種的なDNA問題ではなく、今は社会的身分格差が、「縄文人」「弥生人」の違いになっているかもしれない。先進文化、資金力、将来性を持つ医師、キャリア公務員、都市銀行行員、一流企業正社員など、結婚市場でも有利であるし、定年後の優雅な生活も待っている。と、世間の通り相場で、住宅ローンを借りるときにも、銀行査定で有利になる。

 ジョギング、ウオーキングをコンスタントに続ける姿を見ていると、体力維持でも、その意思も強く感じる。貴族社会に向かって、平清盛が昇殿を目指し、武士の力を示し、武家社会を実現の礎を築いた。
現代の「縄文人」彼等こそが、社会を支えているように見える。
 現代の「縄文人」ジョガー、ウオーカーの活力は、きっと健康と長生きをもたらし、惰眠をむさぼる現代の「弥生人」を凌駕する。それによって、人生のバランスシートをペイすることになるのかもしれない。日曜ゴルフをして、妻をゴルフウィドウにする連中より生き方がさわやかではないか。
 旧型ジャパニーズ(縄文人)、バンザイ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

新年、この漢字、いくつ読めますか?

 年賀状の解答は、どうなっている?ときかれた。その漢字を再度、提示して、みなさんに試して頂きます。
6060 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 漢字は、以下の通り
01寸毫 02燦燦 03斜交い 04惹起 05均す
06垂涎 07鮎魚女 08徐に 09澱む 10風靡
11所謂 12象嵌 13瑞典 14土筆 15彼処 
16詳らか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Photo  解答は、本来は各自で調べてもらえば、こと足りると思っていたが、満足して頂けないので、正解を提示します。
●二個くらい読めない・・・のが、ちょうどいいのではないか=88点。●私の基準は3個まで=81点が、日本人の常識にしたい。
●おとな水準合格ライン60点=10個まで。
 漢字というのは、見ても読めない場合は、困った存在である。漢字を読むために労力を使いすぎるのは問題だ。日本では、漢字(識字)=教養だと勘違いしてしまう。
 と言って、漢字の国であったベトナムのように、ローマ字化してしまうのは、勇気がいる。アルファベットを使う国は、文字が読めないということはないのは、ちょっと癪に障るというか、嫉妬してしまう。

  漢字  読み方
01 寸毫 すんごう
02 燦燦 さんさん
03 斜交い はすかい
04 惹起 じゃっき
05 均す ならす
06 垂涎 すいえん
07 鮎魚女 あいなめ
08 徐に おもむろに
09 澱む よどむ
10 風靡 ふうび
11 所謂 いわゆる
12 象嵌 ぞうがん
13 瑞典 スウェーデン
14 土筆 つくし
15 彼処 あそこ
16 詳らか つまびらか

んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (1)

2013年1月 7日 (月)

オウム菊池直子との「愛の逃避行」6年間

01  あの江川紹子が、オウムの逃亡犯菊池直子を匿って逮捕された夫(高橋某)にインタビューしている。高橋某(懲役1年6ヶ月執行猶予5年)が江川紹子の人柄に信頼して、興味深いことを洗いざらいすべて語っていた。「週刊文春」(1月3日・10日新年特別号)に独占インタビューが掲載された。

んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

20120605_2486883 5e2bb301b5ebf989091cf1cd4a8c85dd かなりの部分は、すでに報道されているが、高橋某が菊池直子に惚れて、菊池も彼の愛情に応えようとしている様子が良く伝わってきた記事であった。オウム事件さえなければ、菊池直子は気遣いのできる優しい優秀な女性である。
 あの頃の菊池直子はオウムに洗脳されていたから、何を言っても、オウムの指示通りの言葉しか言わなかったから、鉄面皮で走る爆弾娘だったかもしれない。

061  1996年11月以降は足取りが途絶え、2012年6月3日、「菊地に似ている女性を見かけた」との目撃情報を受けて警視庁捜査一課が担当刑事を相模原市緑区の潜伏先に派遣し、その時点では捜査員が菊地であると確信出来なかったが、捜査官が照合作業を行った結果、女性が菊地本人であると確認し、警視庁が殺人及び殺人未遂容疑で、通常逮捕となった。

  Wikipediaの情報から

 2007年3月から2012年6月まで5年間、菊地を匿っていた同居男性も犯人蔵匿罪で逮捕。

Grp0608081541  菊地及び同居男性の証言から、最後のオウム逃亡犯である高橋克也に関する証言が得られ、高橋は2012年6月15日に逮捕された。
 菊地に関する目撃証言を警察に提供したのは、同居男性の親族であり、2012年3月に同居男性が親族に保険証のない菊地が将来病気になった時の対応について相談したことが、同年6月の警察通報の端緒となった。同居男性は一審裁判中に保釈され、2012年11月22日に懲役1年6ヶ月執行猶予5年の有罪判決が出た。

011  取調べにおいて、菊地はサリン事件について「当時は何を作っていたか知らなかった」、VXガス事件について「事件にかかわったかどうかわからない」と容疑を一部否認し、東京都庁小包爆弾事件では黙秘をした。
 17年という時間経過から確定的な証拠が集まらなかったため、サリン事件とVXガス事件については不起訴処分となった。8月6日に東京都庁小包爆弾事件に絡んで殺人未遂罪と爆発物取締罰則違反の幇助罪で起訴された。


 二人の出会いは、
 高橋が倉庫会社で現業部門から事務職に移ったとき、隣の机にいたのが桜井千鶴子(菊池直子)であった。彼女は優しく清楚な美人で、パソコン操作が苦手の彼にいろいろ教えてくれた。仕事上の助け合いからプライベートの相談に乗るようになって、彼は彼女に惹かれていった、彼女も彼に好意を寄せるようになった。

 最初に告白して断られても、その理由を説明してくれなかった。彼は勝手に「彼女は既婚者か?」とも考えた。
 倉庫会社の古い建物のエレベータの傍で、あきらめないで、二度目のプロポーズした。やはり首を立てには振らなかった。彼は「どんなことがあっても、引かない」と言ったとき、彼女の職場内携帯無線機が「ナオちゃん、いますか?」と他の職員が呼んでいた。その「ナオちゃん」という呼び名があることから、彼女はポッツリと語った。「私、本当の苗字は『菊池』というの。指名手配されているの」その意味を彼は悟ったが、目の前にいる桜井千鶴子が菊池直子だとは、とても信じらなかった。
 彼女の休みの日、会社のパソコンで菊池直子の手配写真を確認した。それでも、桜井千鶴子が菊池直子であるとは思えなかった。結婚はできないが、一緒に住むことは同意してくれた。町田市で二人の生活を開始した。
 その後、警視庁の手配のホームページで説明していた「右目下のホクロ、鼻の頭の傷跡」を彼女にあることを発見し、ようやく確信した。しかし、彼女がヨガを勧めたり、オウムの教義を語ったりすることは一度もなかった。

 町田へ越したのを機に、派遣であった倉庫会社は、二人で退職した。無職になり、彼女の貯金で暮らした。次の仕事が決まるまで、二人で、広島、山口県萩市、高知県四万十川へ旅行をした。岩手にある彼の実家へより、彼女は彼の家で歓迎され、お袋の着物を着て記念写真を写したりした。兄貴夫婦も帰省していたので、一緒に盛岡城へ行った。
 その後、彼は内装業の仕事を本業として始めた。彼女も、派遣で事務職をいろいろやって、近所の人とも仲良く、飲み会で親しくしていた。ただ、話題でアイドルや漫画のことになると、10代からオウムの中にいたので、知らないことが多く、こっそり「流行っていたの?」と彼に聞いてきた。
 手配写真が町に貼ってあっても、彼女は別に動揺する様子もなく、彼のほうがドキドキしたという。近くのよみうりランドやディズニーランドへ遊びに行った。

 楽しいことばかりではなく、一度、家に泥棒が入り、内装業の売上金、彼女の溜めていたお金、合計二百万円を盗まれたが、警察に届けることを躊躇してしまった。

 二人が仲良くばかりしていたわけではない。ある日、ケンカして別れ話になって、朝起きると姿みえず、携帯に何度かけてもでず、後から聞いてみると、「一晩中歩いていた」という。別の時は、「あなたのところしか、帰るところはない」と、言ってくれた。

 彼女は菊池直子として、逃亡してきたとき、高橋克也と同棲していた。彼がプロポーズして、町田で一緒に住むことになったとき、「彼(高橋克也)に話をつけてこようか」というと、逆に彼の身の上を心配して、それはしないほうがいい、と高橋克也と会うことはなかった。
 町田への引越しでは、高橋克也が仕事で留守を見はからって、荷物の運び出しを協力して行なった。彼等二人が協力して溜めた金額から、折半した金額より100万円少なめを彼女は持ち出し、置手紙には、「お世話になりました。出て行きます」とだけ書いた。その後、高橋克也からは、別居に関して特にクレームはなかった。

 裁判に差し支えるので、詳しく話せないが、盗難事件のあと、一度だけ高橋克也と話す機会があった。「私は、今菊池直子と暮らしているものです」と自己紹介すると、しばらく警戒されたが、川崎駅前のショッピングモールの中のフードコートの中で、一緒に酒を飲んだ。酒の話はしたが、オウムの話、逃亡生活の話は一切しなかった。
 克也さんは「直子には悪いことをした。彼女を幸せにしてやってくれ」と強調して去って行った。彼(高橋克也)には、彼女への恋愛感情があったかもしれないが、彼女には、年の差もあり、何も感じていないようであった。二人の過去を詮索する気はない。

 「まだ、オウム教団に信仰心が残っているのではないか」と質問したことがあるが、彼女は「全然ない」と即答した。教祖麻原彰晃についても、「まったく尊敬していない」と。当時の教団内で起きていたことは、「本当にわからない」と繰り返し答えた。
 地下鉄サリン事件がオウム教団の犯行であると徐々に知って、特に教団が「坂本堤弁護士一家殺人事件」を行ったと知り、本当にショックだったようだった。彼女は、テレビで坂本堤弁護士の長男龍彦ちゃんの写真を見て、物悲しい顔でジッとしている姿を見たことがある。
 「彼女は、何よりも人を傷つけたり、殺したりすることが大嫌いですので、オウムが起こした事件を、彼女は何も知らされていなかったのではないか、私は思っている」と彼はいう。「彼女が私に語ってくれた言葉には、ウソはないと思っています」

 Wikipediaの情報から
 
埼玉県草加市で出生。父は大学教員で大変厳格教育熱心な家庭であった。弟は、後に国立大学医学部に進学し医師となった。後に大阪市城東区に移住し、菊地は、低学年からピアノを習い、外遊びをあまりしない子供で、当時倍率約15倍の大阪教育大学附属天王寺中学校に入学、バスケットボール部に所属。成績はトップクラス、真面目でやさしく人望が厚かった。
 その後は大阪教育大学附属高へ進学し、陸上部に所属。3000mで11分23秒の記録を持つ。校内のマラソン大会では常に大差をつけて優勝、地区大会で上位入賞を果たしたこともある。

 オウム真理教との出会い 
 陸上競技で痛めた足の治療のために、ヨガ道場に通った。そこは、オウム真理教信者が信者獲得の洗脳施設だった。結果として、高校3年生、1989年12月27日に家族の反対を押し切り、オウム真理教に入信。麻原彰晃の著作に触れ、神秘体験を経験したことであった。「エネルギーの強いタイプ」で激しいダルドリィ・シッディ(蓮華座を組んだ状態で体が激しくはねる。教団では空中浮揚の前段階とされていた)がよく起き、1997年にハルマゲドンが勃発し、日本に核爆弾が投下される瞬間、地下シェルターに潜んでいる夢を見たが、それを予知夢と信じていた。
 1990年4月に大阪教育大学教育学部に入学、大学には一度も通学せず、大阪支部道場近くの男性信徒のアパートで約1ヶ月間同居。親が雇った私立探偵に連れ戻されていた。
 5月19日に出家。最初に配属されたのは山梨県の富士清流精舎で、1日15時間くらいの修行を1ヶ月間続ける。「修行がつらい」と出家前に大阪で同居していた男性にもらす。
 8月には熊本県波野村へ行く。CBI(Cosmic Building Institute)とよばれる建築班のワークを行っていたが、当時は下向(在家信徒に戻ること)をするかどうか迷っていた。
 1990年の終わり頃、信者の子供を教育する「子供班」に配属され、このワークは菊地には非常なストレスだったようで「帰りたい」としばしば口にする。1991年6月には大阪で同居していた信者が下向して
2012060422324449d・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ しまう。
1991年夏には教団に陸上部が発足。9月にオウム真理教ではなく「オウム・スポーツクラブ」として加盟を認められた。陸上部は教団内
では世界記録達成部とよばれていた。
 菊地は同年11月の河口湖マラソン(3時間23分3秒、完走75人中24位)を皮切りに、1994年(平成6年)大阪国際女子マラソン(127位)にオウム真理教陸上競技部として出場し、一部週刊誌に取り上げられた経歴を持つ。ここから「走る爆弾娘」の異名を持つ。


オウム教団主要メンバーの経緯を見る
オウム麻原は、どう弟子を説得し従わせたか
オウム真理教が目指したもの: nozawa22 
麻原彰晃オウム真理教 上祐史浩の立場 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (3)

2013年1月 6日 (日)

国家事業「除染作業」6500億円 手抜きゼネコンへ

719e0f46215737b7d6371a4eb8ae8a3b
 朝日新聞によると、ゼネコンが福島原発除染で、いい加減な仕事をしている状況を伝えている。
 この様子を見ると、ゼネコンの体質がよくわかる。こんな連中が公共事業だ、国家プロジェクトだと、景気浮揚にかこつけて、国家の金庫から総額6500億円をかすめ取るのだと思うと、安倍総理のいうことも眉に唾付けて聞きたくなる。景気浮揚と称して、公共事業の200兆円をつぎ込むという。数億でも、見たことないのに、兆、それも200兆円だ。それを多くはゼネコンに使わせて、景気浮揚だというが・・・
上流でうまい汁を吸われてしまうのが、大方の現実だ。
 安倍総理は、前の総理時代、「漏れ年金を最後の一件まで調査します」と大見えを切ったが、政治家は、その場でカッコいいことをいう。将来より、その場の言い切りがうまいだけ。

んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 朝日新聞1月4日(金)一面と社会面33面より引用
 ゼネコン共同体で四市町村の本格除染
楢葉町=前田建設工業+大日本土木など(受注金額188億円)
飯館村=大成建設など(受注金額77億円)
川内村=大林組など (受注金額43億円)
田村市=鹿島建設など(受注金額33億円)

020  環境省は、福島11市町村を除染対象に指定し、とりあえず、四市町村の本格除染をゼネコンなどの共同体に発注し、昨年から作業を開始した。
 この作業は、昨年~来年度末までの3年間、総額6500億円の国家プロジェクトである。ゼネコン各社は下請けに任せて、まず全額を受け取り、下請け作業員にはどの程度行き渡るのか。
  これとは関係ないが、テレビCM作成では、元請けが一億円で契約したら、末端の作製する孫請け会社は1割の1000万円を受け取ればいい方だ、と聞いたことがある。

Photo
環境省と元請けとの契約した『作業ルール』は、
はぎ取った土や落ち葉は袋に入れて回収し、飛散しないように管理、
住宅の屋根や壁は手でふき取るか、ブラシでこする。高圧洗浄機は、雨どいなど限定される部分にしか使用を認めていない。
洗浄につかった水は回収するきまりになっている。
 以上が『作業ルール』の基本。
 『作業ルール』通りにおこなったら、手間も時間もかかるかり、非能率であるのは、第三者にもわかるが、それを守らないと、洗浄、除染したことにならない。

 0429_1_2
021   朝日新聞記者4人で、楢葉町、飯館村、田村市に入り、約一週間(12月11日~18日)合計180時間を見守って、その作業の実態を調べた。楢葉町、飯館村、田村市の市町村の13か所で作業員の行動を見守った。
 その結果、作業員が土、枝葉、洗浄に使った水を回収しないで捨てるのを目撃。作業員20名からの聞き取りでは、それはゼネコンや下請け会社からの指示で廃棄したのだとい022 う。また、「『作業ルール』どおりにやっていたら、この作業は予定通りには終えられない」の証言をしている。

楢葉町の道路わきで作業していた作業員は、「刈り取った草木は崖下に捨てるように、大日本土木の現場監督の指示された」と語ったのを記者が録音として取った。これを語った作業員は、どういう処遇が待っているのか、当事者ならずも、気にかかる。

田村市で働いていた作業員4名は、下請けのリーダーから、落ち葉や土は熊手で集めて川にかき落とすように指示されたと証言。飯館村では、屋根や壁を高圧洗浄機で洗浄していた水がそのまま側溝へ流れ、そのまま流れて行った。それも、カメラで撮影した。大成建設では、事実を確認中という。

これらの行為は、契約違反であり、放射能汚染物質の環境汚染の対処に関する特措法に違反する。廃棄物の投棄に関して、環境省は「事実なら重大な問題だ」とゼネコン各社から事情を聴く予定である。

030  朝日新聞を嫌う人たちは、こういうやり方を「
」と呼び、非難する対象にする。
 こんなことを書かれた日には、「朝日新聞をぶっ潰せ!」と右傾の声にまぎれて、そういう動きが出るのは、なんかわかるような気がする。
 「核廃棄物の危険性」に人類の将来を憂う気持ちより、現実の生活を優先するのだろう。手抜きした方が楽に儲かるのは確かだ。しかし、地球の将来、人類の未来を考えようよ。ゼネコンの経営方針には、地球の環境より企業利益だろうから、通じないかもしれないね、公共事業を取って稼ぐ人たちには、個人のささやかな気持ち、痛みが通じないのだろうか。


 提案ですが、
 こういう作業を通して、政府が除染ノウハウを地元の人に教えて、自分たちが土地を守る学習の機会にするべきはないか。そうすれば、保障費と共に賃金として、現金が地元に落ち、地元の収入になり、地元が潤う。政府と住民が対立するのではなく。住民に寄り添う政府になるべきだ。

 そんなに難しい専門知識が必要な仕事ではない。

 除染など、注意さえ守れば、豪雪地帯の雪かき労働に近い。ゼネコンなどが間に入ってやる仕事とは違うだろう。注意・ノウハウ、道具を用意して地元の仕事として任せたらどうだ。こういう仕事を国民を総動員して、特に地元の人にやってもらう仕事だと思う。

 地元を地元の人が除染するなら、本気で真剣に作業をマニュアル通りにやろうとするに違いない。手抜きすれば、地元に住む人の健康に被害、影響する。自分たちに害することはするはずがないと思う。除染される地域を住民に任せれば、絶対効果的だ。

 大企業、大型スーパーが進出して、地元の商売を破壊し、住民のお金を根こそぎかき集め、よそへ持って行ってしまう。不況になるのは、こういうところから始まっていることを自覚してほしい。かつて、オイルショックで「トイレットペーパー」騒動も、あるところにはあった。「千載一遇」のチャンスだといったのは、石油会社だった。
 今回の「除染作業」も、「千載一遇」のチャンス意識があるかもしれない。民間の仕事として、みんな総出で「除染」したほうがいい。足りない人員は、都会のホームレスを使い、彼らの自立を促すチャンスにしたらいい。


んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0)

2013年1月 5日 (土)

投書「声」勝手に「日本市民模範賞」を贈呈

 心休まる投書「声」(朝日新聞)が掲載されていたので、紹介したい。見逃してしまいそうな出来事が書かれた記事で、実にどこにでもありそうであるが、これが人と人を結びつけている人の「情」だと痛感した。
んで役立ったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 


Photo

①坊やが帰ったあと、その母親に電話して聞くと、「あら、私知りませんでした」と答え、それで電話した投書した方は、ますますその坊やたちの行動が深く心にしみた、という話である。

「おばあちゃん、大丈夫かな」と心配して車椅子のおばあさんを尋ねてきた少年たちの優しい心・・・、人として、この心が当然だと思うが、それがそうなっていない現状の人間関係が多いときに、一服の清涼剤に聞こえてしまう。

 昔の話をして申し訳ないが、近所の歯科医のIおじさんが、子供たちに子供会を開いてくれて、クイズとして「町内で一番年寄りはダーレだ?」と質問したら、みんな「Sさんのおばあちゃん」と、当時で96歳だったと思うが、そのおばあちゃんの存在を子供ながらわかっていた。町内40戸くらいだったと思うが、町中の人々が緊密だった。
 緊密であるがゆえに、あそこの家のきょうの夕食は何を食うか、までわかるこの緊密さが、少年時代には、鬱陶しいと感じたが・・・。東
京へ出てみると、まるで隣を知らないままで、気楽であるが、この関係性の薄さは、さびしい。
 どっちがいいのか。だから、支援してくれる仲間を求めて、信仰に走る人がいたり、徒党を組んだり・・・するのだろうか。

8②次は、この方は昭和20年8月終戦時に20数歳で、満州から命からがら4歳の長男、2歳の次男、生後10ヶ月の娘を背負って引き上げてきた人だ。その後、夫を亡くし、女手で三人を育て上げ、今8度目の年女になったという報告である。
 その長い苦闘を終えて、静かに余生を甘受している姿を語っている。指宿温泉や開聞岳の姿を見て、「山麓に草食み遊ぶトカラ馬シャッター押せばひそと寄りくる」とそんな心境を人生の晩節に詠む。

 
「ご苦労様」「よくやった」と、公から感謝状はくれないが、ここまで国に翻弄されて、たどり着いた人生は、褒章ものである。こうした無名の市民に何か労わりの言葉をかけてあげたい。
 「神様、私の人生は波乱に富んで面白かったわ」「笑って彼岸へ旅立つつもり」という心境たるや、まねしたくてもなかなかできない。多くの人が他人を恨んだり、人の人生に嫉妬したり、平坦な気持ちで人生の最終章を迎えるのが難しい。彼女は、人生の達人だ。
 「ご苦労さま!」と日本国民全体で褒めてあげたい!

 勝手に「日本市民模範賞」を贈呈します。

んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

| | コメント (0)

2013年1月 4日 (金)

日本憲法 書いたアメリカ女性ベアテ・シロタ・ゴードン

Gordonjapon_4   GHQで日本憲法草案を書いた現場を知るベアテ・シロタ・ゴードンが、唯一生き残りであった。彼女が89歳で亡くなった。終戦時の昭和21年、彼女は22歳で民生局の一職員であった。
Beate Sirota Gordon, 1923年10月25日 - 2012年12月30日):
ウィーン生まれでウクライナ系ユダヤ人(ロシア統治時代)の父母を持ち、少女時代に日本で育った米国国籍の舞台芸術監督、フェミニスト。1946年の日本国憲法制定に関わった人物。ベアテ・シロタ・ゴードンwikipedia
んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

  22歳で連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)民政局に所属し、GHQ憲法草案制定会議のメンバーとして日本国憲法の起草で人権条項作成に関与した。 日本では憲法24条(家族生活における個人の尊厳と両性の平等)草案を執筆した事実が1990年代になって知られ、著名となった。2012年12月30日、膵臓がんのためニューヨークの自宅で死去。89歳没。
  有名ピアニストだった父が東京音楽学校(現東京芸大)に招かれたことに伴い、一家で来日。5~15歳まで東京で暮らした。今も日本語は流暢である。米国の大学に進学後に太平洋戦争が開戦。ニューヨークで米タイム誌に勤務していたころ、日本に残った両親の無事を知ってGHQの民間人要員に応募、45年に再来日した。

22_3  25人の民政局員の中では最年少の22歳だった。憲法起草委員会では人権部門を担当。10年間の日本生活で、貧しい家の少女の身売りなどを見知っていたことから、女性の地位向上を提案。14条(法の下の平等)や24条(両性の平等)に反映された。

新聞報道では、おおまかな事実しか記載されていないが、実際にゴードンさんの講演を聴いたり、活動を支援していた人の記録には、割と詳しい伝記が残されている。

Beate_2   民政局員25人の最年少のベアテ・シロタ・ゴードンが、大きな権限をもっていたわけではないだろうが、女性や子供の権利について熱心に調べ、草案つくりに協力していた。彼女の仕事は、焼けのこった日本の図書館を回り各国の憲法を調べることだった。

 彼女は、日本語が堪能であったし、そのほか6カ国の言葉ができるので、「ワイマール憲法」「アメリカ合衆国憲法」「フィンランド憲法」「ソビエト社会主義共和国連邦憲法」などなど図書館から借り出した。「スカンジナビア憲法」が役に立ったと言う。
 若いがゆえに、日本のためというより、女性の権利のため、理想の憲法を作りたいという熱意があった。相当詳細に渡る条文をつくり、提出した。

E382b9e382ade383a3e383b3000306d0d  日本のおめかけ(蓄妾制度)を知っていた彼女は「子供を実子、養子、私生児などで区別するな」と、くどいほど書いている。また、子供たちの高い死亡率を心配し、「児童は、医療、歯科、眼科を無料で治療を受けさせなければならない」という項目さえある。
 しかし、彼女の書いた草案は民生局で、「憲法は原則を書く」という責任者の意向でほとんどカットされた。この時、彼女はひと目をはE382b9e382ade383a3e383b30004a53da 003 ばからず大泣きしたそうだ。民生局のリベラルな男性メンバーでさえ、女性や子供の権利については無理解があったと述べている。
 ベアテさんの草案は、日本政府に提示する段に、また「なんだ、これは!」と日本側が大騒ぎになり、激論になりかけた。
 ベアテさんは、通訳として同席していたが、上司が「女性の権利はベアテ嬢が確固たる信念で書いたもの。このまま通しませんか?」と助言して、落着したという。

 当時の日本側憲法草案には、一般国民男性の権利もなかったくらいで、「女、子供」は、戸主の下の存在であるから、権利を主張など、言語道断ということだった。
 ベアテ・シロタ・ゴードンが書いた草案は、日本の女性のためだけでなく「世界のすべての人たちの、実現されるべき理想であり、希望だった」と、彼女が語っている。

Ghq 「GHQの押し付け憲法である」と、声高に言う人はいることでしょう。
偶然かもしれないが、民主的な意識の高いベアテさんという人が選ばれ、日本憲法草案に「女性とこどもの権利」を書いてくれたことは、歴史的な幸運だと感じる。
 これが、自主憲法だということで、日本人が制定したら、あるいは、改憲したら、このような人類の最先端の意識を盛り込んだ憲法はできないだろう。
 世界人権宣言と同時に、憲法によって、人権が「平等」「自由」は当たり前のこととして60年間過ごして来られた、その幸福が何よりの憲法の果たした意味である。まだ、日本人の人権意識が現在の憲法のレベルに達していないから、多くの改憲論者が不満を述べるところである。

T0003181a  人類の理想を実現を目指した日本国憲法を世界の人に誇ってもいい。これを社民党は護持しようとしているが、残念ながら、国民意識は社会党を滅亡に追いやっているが、これは委員長福島さんの努力不足である。
006005  人類の理想が書いてある日本国憲法ほど、読んでいて心地のいい文章はないだろう。これを書き換えたら、どんな醜い主張がでるやら・・・。現実運用において、原則はそのままで、書き換えないで、読み替えでやりくりしていけばいいじゃないか。違憲状態で選挙する日本の政府だ。

 今、憲法に手をつけたら、「世界中に宣戦布告している」と大騒ぎで、反日騒動どころではないだろう。理想の憲法を世界に読んでもらう努力をしよう。人類に対する日本の役目ではないか。ぜひ、世界の首都の地面に「日本本国憲法」銅版にして埋め込む運動をしようじゃないか。

んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

花嶋山天福寺真言宗(豊山派)

 鈍りそうな体を鍛えるためウオーキングしている。
元旦は、歩き始めたら、八千代市の新川の橋を渡ったら、いったいどこを歩いているか、わからなくなった。ほぼ1時間半、気づくと「村上団地」だった。
 新春を寿ぐ太鼓の音に惹かれ、大型商業施設の集合体の中に迷い込んだ。大太鼓1つに小太鼓三つで大きな音響で響かせていた。叩いて、リズムを作るのは楽しそうだ。

んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 東洋高速「村上」駅から、二駅戻って緑ヶ丘駅に戻ったが、京成線に沿って歩いているつもりが、いつのまにか、わからなくなった。地図が必要である。20年前も、正月には歩いたが、そのころには、元旦はほとんど人出はないし、商店が開いていないのが常識であったのに、今はそんなしきたりを守るのは、クラッシックの時代遅れ・・・か?

二日には、花見川沿いの団地から、新川に降りて川沿いジョギング通りを歩いた。風が強くて、家族がにぎやかに楽しむ陽気ではなかった。川の水が薄汚れて清流というわけにはいかない。むかしは、洗濯水の洗剤の泡だらけの水が注ぎ込んでいたが、それはなくなったがそれでも、まだ人間がいるかぎり、その水は「百年清河を待つ」のようで、ちっともきれいにならない。
 光景は悪くないのだが、対岸には、「花嶋山天福寺」通称花嶋神社がある。神社の賑わうのは、正月三が日だけだが、きょうの人出は数年前に見たにぎわいとは雲泥の差である。有料の鐘突き堂の順番待ちが並んでいたのに、今じゃたまにしか撞く人はいない・・・、見間違えか?

 あとは、公園が広く、庭園と運動場にわかれている。この施設は千葉市の自慢すべき広さと公園美がある。近くの花見川団地二万人の憩いの場には最適である。花見川団地は、高島平団地につぐ規模であり、高島平より面積は広い。

んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

| | コメント (0)

2013年1月 2日 (水)

東アジア平和構築に『日韓、日中共通歴史教科書』

 元旦の夜、NHKの座談会を見ていたら、
「ドイツとフランスでは、過去の戦争とか不幸の歴史を今後一切なくすために、『共通歴史教科書』をつくって、学んでいる」
と発言する人がいた。そんな先進的な取り組みがあるなら、ちょっと調べてみようと思った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
 お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
『ドイツ・フランス共通歴史教科書』というのだそうだ。日本語版もあるとか書いてある。
 長年相争ってきたドイツとフランスが、平和な時代を築こうとさまざまな試みをして、両国の歴史家によって、同一内容の「共通歴史教科書」が、それぞれの言語で作られた。
 2003年。2006年に第一巻 第一巻が出版され、現在では全三巻が刊行され
運動の歴史と現状を、23日の『ル・モンド』(電子版)が紹介している。

「エリゼ条約」(戦後の仏独協力を定めた条約)の40周年を祝うため、2003年1月ベルリンでフランスとドイツ高校生たちが、『共通歴史教科書』作成を提案し、当時のシラク大統領(Jacques Chirac)とシュレーダー首相(Gerhard Schroder)が受け入れを表明した。(リセ20校、ギムナジウム16校から、あわせて550名が集まった)

 過去にも、同じような試みがあった。しかし、ナチの台頭により、断念した。1951年には、歴史家エッカート(Georg Eckert)とブリュレイ(Edouard Bruley)が試みたが、やはりうまくいかなかった。

 今回21世紀の試みは、フランス大統領とドイツ首相の支援を受けて、ドイツ全16州がそろって高校の歴史プログラムを統一することにした。同一の教科書で、フランス語・ドイツ語による共通「歴史」教科書にすること。全三巻とし、ヨーロッパの歴史に重きを置き、生徒が自習できる内容で、フランス・ドイツ両国にとって有益なものとする。
 そのために、比較研究、また専門用語の差異などに注意しつつ作成。このように、歴史家のフランソワは雑誌『20世紀』の中で説明している。
   出版社二社が決まり、歴史家が集められ、多くのテーマにおいて異なる見解があった。例えば・・・に関しても妥協点が見いだされた。

 2006年の刊行は、メディアは騒然とし、世界が驚いた。特に、日本で、韓国で、アメリカで、大反響となった。2008年には、1815年のウィーン会議から1945年までを扱う高校第一学年向けの教科書が刊行され、そして現在、古代からナポレオンの失脚までをカバーする高校の第二学年向けの教科書が印刷中だ。全三巻が刊行され、ハッピー・エンドを迎える・・・はずだったが、そうはいかなかった。なぜなら…。
 かなりのフランスやドイツ多くの高校に配布したが、最初の二巻合わせて目標の10万部が、それぞれの国で4万部ほどしか売れなかった。目標からは遥かに遠い数字だった。
 フランスでは、高校改革が大きな影響を与え、理科系クラスの最終学年では歴史は選択科目となった。初めの二巻は高校生ではなく、知的関心のある一般人が買っていた、と出版社のトップは語っている。

 フランス・ドイツ関係の重要性を理解している人は、両国は対立するものではなく、補い合うものだ、と述べている。が、80%のフランス人が、「これはドイツの教科書だ」と言い、そしてドイツでも同じ状況だ。 

  この良いアイディアは、「まだ緒に就いたばかりだ。歴史教育に関する相互交流をもたらし、EUの建設に貢献する壮大な実験だ」と語っている。この教科書はまさにフランス・ドイツ関係のシンボルとも言える。世界から歓迎されているが、想定した読者からは十分理解されていない。
 『ドイツ・フランス共通歴史教科書』は、お互いの歴史観の違いを認め合うことによって、相互理解が一層進む。そんな期待もあったが、口で言うほど相互理解は進まない状態にある。 

『独仏教科書』が、未来のヨーロッパ共通の歴史教科書作成に向けた第一歩になるかは、たとえばEU27カ国全体統合の深化を目指す動きに向かうには、課題があるようだ。この教科書が欧州統合の順調な発展ではなく、むしろその足どりの重さを表す存在であることを象徴的に示している。(近藤孝弘:『学術の動向』2009年3月)

 両国の記憶に残る過去を平和友好関係として強固なものにしていく・・・それを実際に行うのは、多くの困難が待ち構えている。しかし、宇宙規模で見れば、小さな地球で、相争いながら暮らすよりは、協力して平和に暮らしていきたい。地球の豊かな自然を少しでも長く保ちたい。

 そこで、ヨーロッパで難しいようなら、日中韓で、その壮大な実験に着手することは無理だろうか。EU以上に困難なのかもしれない。だからこそ、知恵の発揮できる場が多いとも言える。21世紀は、アジアの世紀、とも言われています。アジアで
『日韓、日中共通歴史教科書』が、できたなら素晴らしい。

うじきつよし 本物の平和主義者になるために 
うじきつよしの平和、戦争反対の主張に、『日韓共通歴史教科書』、『日中共通歴史教科書』作成が、その一助にできないだろうか。
 
日韓、日中を一つの輪の中にまとめるには、以下のような考え方がる。その考えを実行したら、アジアの平和が近づく。
①同じ漢字の共有化 

日中韓三カ国で500漢字の共通化

②経済圏内の貨幣の統一化を唱えてほしい。他にもあるかもしれないが、考えてほしい。

パク・クネ朴槿恵 次期韓国女性大統領どんな人
http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2012/12/post-8eb2.html

「北東アジア列車フェリー構想」
 2007年の大統領候補予備選においてパク・クネ朴槿恵が主張。これは鉄道や船舶を用い、韓国と日本・中国を結ぼうとの考え。戦前、日本と韓国を結ぶ列車が東京から出て、下関から釜山へ船で列車を運んだ過去を考えれば、不可能な話ではない。ノーベル平和賞クラスの着眼である。

 国と国が利益のために、いがみあっている時代に、こういう協力関係を築くアイディアは大事にしなけりゃいけない。これで、人とモノが交流して、そのうち経済圏ができ、お金が共通貨幣になり、500年もしたら、国家の枠がとろけてしまう・・・とも限らない。

①同じ漢字の共有化 
②経済圏内の貨幣の統一化、
「北東アジア列車フェリー構想」
『日韓、日中共通歴史教科書』

これらのアイディアを実行したら、東アジアに平和を招来できるのではないか。私のアイディアを利用して、主張してください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
んで楽しかったら、★1日1度クリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 お気に入りに追加  
ブログ村
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (2)

2013年1月 1日 (火)

今年は経済の夜明けになるような予感

あけましておめでとう。
今年もよろしく。 
 今年は経済の夜明けになるような予感がしています。 
 
 空洞になった国内企業を取り戻さないと 日本の景気がもどりません。そのためには、こちらも、それぞれの得意わざを分業でそれに対応する準備が必要ですね。 じゃあ、がんばろう!野沢常雄
んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 会社という組織ですべてを抱え込むんではなく、アイディアを製品として売り込みまでの段階を組織的に分担していく「水平分業」を実現しているのがアップルの製品だと紹介されていた。そのために、製品が安価で優秀な商品が大量に世界中に出回ることに成功したのだという。
 
 もし、これを自社で全部やろうとしたら、巨大な経費と人材が必要になる。これを「垂直分業」というらしいが、時間もかかる。 
 多くの人が民間の力で仕事をしていけば、これは「コンクリートから人へ」の理想が実現できると思う。末端まで水が流れてこない政策的なインフレや巨大公共事業をするというのは、方向性がピンとこない。
 
 都市銀行の行員や東電の社員、大テレビ正社員が高額年俸が得られて一般民間人が差別されるシステムの不合理を解消するには、「水平分業」の考え方で仕事を国内に多くすることが、政策的に考えられるべきだ。
 
 都市銀行員レベルの年俸の得られる民間の小売店、民間の水力発電とか、養蚕業、牧畜農業、果樹園であったり、(廃校を利用して)山間地での「牡蠣の養殖」「ウナギの養殖」…そういう産業を仲人する施策があってもいいじゃないか。アイディアの銀行、資金の調達の専門家、税務管理者が、一つの企業を育てる。そうすると、国内の空洞化している中山間の産業が生きてくる。地方の地価の安い場所で、産業復興が可能である。

 もう一つ追加で、税金や年金、医療保険を「労働力」で支払うシステムを考えてもらいたい。そうしたら、フリーター対策にもなる。年金未納、滞納対策にもなる。そういう税金未納分を労働力に置き換えて行う公共事業なら、大いに意義がある。国政をつかさどる人は、こういうアイディアを無視しないで、活用してほしいものだ。
 過去には、租庸調の時代には、あった。
 均田法下の税法=給田を受けた丁男(21~59歳)に課した。
租=粟(あわ)2石、
年20日(閏年は22日)の労役、代納:1日当たり絹3尺、
調=絹2丈と綿3両、または布2.5丈と麻3斤。

 
国が通貨を倍にしてインフレにすると、(国債)金額は同じでも相対的に借金は半分になる。そのうちチャラになる・・・徳政令の発想とかなり同じ考えだ。


んで楽しかったらクリック 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »