« 尼崎「女モンスター」角田美代子五十年前 | トップページ | 『薄桜記』柴本幸 女優らしい女優 »

2012年11月 7日 (水)

オバマ大統領再選

018 米国民主党、共和党の大統領は、日本にとってどちらがメリットがあるのか、としたり顔で解説する人がいるが、もう以前の自民党の連中は、保守共和党がツーカーでから・・・、ということらしかったが、日本がアメリカの意向に逆らわないから、とアメ玉をお駄賃をくれた時代ではない。日本は自分の主張をしないから、バカにされているという。日本で首相に選ばれると、アメリカ詣出を習慣つけていた。

「読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

010 アメリカが日本を安保条約に基づいて、緊急事態に出動してくれるという幻想はもう目を覚まさないと、いざとなったら、ダメだ。沖縄近海の演習でも、米軍1万で、日本軍は3万、米軍は1万・・・、日本軍が敵正面に立たされて、広報支援に米軍がサポートする。アメリカ軍が危険な目にはあいたくないのは当然だ。

 日本は現憲法下で、できる武装していくレベルでいい。現憲法を曲げて今軍備もっているのは、違憲状態だといえばいえるが、この日本は超法規で軍備している現実を目を瞑っていても、通ってしまっているから、これでいくしかないだろう。石原慎太郎みたいに、改憲を通り越して憲法破棄は、どうなんだろう。

 右翼連中に憲法をいじらせたらどんな憲法ができるか、わかったものではない。国会議員になる連中のやることは信用できない。むしろ、進駐軍の考えた法律のほうが、まだ憲法の条文に平和がにじんでいる。戦争が終わって、この後朝鮮動乱が起きて、日本の米兵も朝鮮へ駆り出されるが、その数年つかの間の平和をしみじみ感じているときの若い米兵が考えたものだから、人間の考えうる理想が含まれている。そういう
憲法だから、今の日本人では、これ以上の憲法は作れまい。

 オバマ大統領は、二度目の任期で、オバマカラーを出すだろうといわれている。軍備を減らし、TPPの仲間に日本を巻き込んで、経済の活性化を図りたいの当然だ。
 アメリカに日本は貢献しているが、TPPで関税障壁を公平にしたら、どちらも損する部分と得する部分があいまって、どうだろう。そんなに損はないはずだ。
 一般消費者レベルでは、かなりモノが安く入ってくるだろう。農業で米とか、関税で保護しているものは打撃をうけるが、その値段で生産するところだけが生き延びるという残酷な結果になる。
 米をつくれる農家は、飢えて死んでしまうことはありえない。

 ロムニーになったら、もっと経済が活性化すると期待した人もいるが、企業や事業をしている場合は得もあるが、損もあるはずだ。アメリカ中心の経済だから・・・。ロムニーでなくてよかったのではないか。オバマには、広島、長崎に来てくれたら、世界平和の一助になる。それでないと、ノーベル平和賞が泣く。

「読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 尼崎「女モンスター」角田美代子五十年前 | トップページ | 『薄桜記』柴本幸 女優らしい女優 »

国家戦略」カテゴリの記事

国際情勢」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尼崎「女モンスター」角田美代子五十年前 | トップページ | 『薄桜記』柴本幸 女優らしい女優 »