« 三国志 劉備玄徳に見出された諸葛孔明 | トップページ | ブログ肖像写真で、デヴィ夫人を訴える女性スタイリスト »

2012年11月 1日 (木)

藤本義一79歳と11PMカバーガール松居一代

018  ミヤネヤでは、大坂、関西系の人物が話題になると、スポーツ紙風な取り上げ方で、東京系とは違った熱っぽい画面、語り口を見せる。前回はノーベル賞山中伸哉で、今回は藤本義一の死去だ。

「読
んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

000  テレビ番組司会やコメンテーター、直木賞受賞作家で藤本義一(本名・よしかず)さんが10月30日午後10時18分、兵庫県西宮市内の病院で死去、79歳。通夜は11月1日午後7時、葬儀は2日、同市城ケ堀町1の40の西宮山手会館。喪主は妻統紀子。
 大阪府立大在学中からラジオドラマのシナリオなどを書き始め、とあるが、その間に、各種コンクールに投稿して賞を取っている。そのときの投稿ライバルがDVで有名になった井上ひさしである。
 府立大卒業後、宝塚映画撮影所、大映で脚本を担当。フリーになって映画やテレビ、舞台の脚本を手がける。65年から日本テレビ系列で深夜番組「11PM」司会者を25年間務め、知名度を高めた。

Images 松居一代は、1979年に『11PM』の、いわゆる“大阪イレブン”のカバーガールとして、藤本義一と並んで画面に登場し、芸能界デビューした。、その後、藤本義一に気に入られてアシスタント(1981.4-1985.3 約4年間)になっている。
 彼女がカバーガールであった当時は、松居一代って誰?ってもので、歯牙にもかけられていなかった。しかし、可愛い顔して根性は、そこいらの男が敵わないものをもっていたのだろうね。

Ws000001 安藤孝子さん、木崎国嘉(大阪日赤病院内科部長)、作家の藤本義一
 初代アシスタントであった安藤孝子が一番だと思っていた。たぶん人気舞妓、芸妓をスカウトされてきた人だろう。画面の華ありながら、男たちの会話に邪魔しない男社会の女あり方を心得ていた。それが人気の原因だったかも。
(安藤孝子1965.11.-1969 『11PM』の藤本義一の初代アシスタント)、舞妓、芸妓時代を経て、タレントに転身。『11PM』の初代アシスタントとして火曜日、木曜日(よみうりTV)担当。現在、飲食店を経営。

 松居一代は、芸能界に生き残って、自分の専門を作り出して、押しも押されぬ大物女優になっている。その元が藤本義一に見出されたからだ、とミヤネヤに語っていた。
 11PMでの番組つくりのなかで、仲間意識で接していたから、藤本義一訃報でかなりショックを受けている様子に見える。涙をこらえて、しっかり受け答えをしていたが、司会宮根に問われて、藤本義一の言葉を紹介していた。

 「幸せになれよ。」と盛んに励まされて、「近寄ってくる人に手を出すような人はいけない。『据え膳食わぬは男なり』と教わった」と語る。船越と結婚することが決まったとき、先生は喜んで、彼英一郎に電話してくれて、彼と話をしてくれた。という。

010_2  そのころ、彼女は、40代になっていて、子連れ離婚していたから、かなり心配はしていたのだろう。結婚のお祝いに茶碗を三組贈られたと、テレビ放映で藤本義一との関係を証明するように準備しているこのテレビを心得ている。さすが、賢夫人といわれるだけある。

 だが、彼女は船越家では、こどもを生めない歳であったことから、親父船越英二には疎まれて、家にも入れてもらえなかった。

 松居 一代(本名:船越一代 旧姓松居、1957年6月25日 - )
 日本の女優、タレント、エッセイスト、大学教授(特任)、ライフスタイル(家事)アドバイザー。所属事務所は松居一代事務所。 競艇選手の松居修を父として誕生。滋賀県近江八幡市出身。血液型はB型。
 近江兄弟社中学校・高等学校出身。梅花女子短期大学中退。
1986年にDCブランド経営者と結婚して1989年に長男出産、1996年に離婚。長男のアトピー性皮膚炎などのストレスが原因で、顔面神経麻痺を患ったことがある。

 離婚後に住んでいた
マンションの上の階が水漏れを起こし、自室の天井が抜け落ちるというトラブルに見舞われたことがある。法廷での闘争の結果、ゼネコン等を相手に完全勝利した。
 2001年に
俳優の船越英一郎と再婚した。婦人公論2009年8/7号で、一人息子として跡継ぎをつくり、家督相続をすることを望まれていたのに、それができない松居との結婚を夫・船越の家族は許してくれず、結婚式にも出席してもらえなかった。また船越は、父・船越英二の遺産は相続を放棄したことを明かしている。
 しかしながら、夫英一郎の母長谷川裕見子の臨終の際には夫とともに病院に駆け付け、二人は母裕見子の手を握りながら最期をみとった


 こんな情報も 「踊るさんま御殿」において語っている。
 京都に撮影に行った夫、船越が携帯を自宅に忘れてしまったため、京都の船越に届ける際にメールを見てしまい、舞妓や芸子から多数メールが着信されていた(メールアドレスを教えまくっていた)ことに腹を立て、本人の前で
ポキポキと携帯を折ったり、ある時は携帯を鍋で水から煮たことも。
 
2008年4月7日、同月13日のプロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス - オリックス・バファローズ」始球式の練習中に顔面にボールが当たり、鼻が陥没骨折した。しかし、予定通り始球式に出席した

 大正のガンコ船越英二&英一郎、一代:

「読んだら クリック」よろしくね!
   ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います。 
ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 三国志 劉備玄徳に見出された諸葛孔明 | トップページ | ブログ肖像写真で、デヴィ夫人を訴える女性スタイリスト »

死の招き」カテゴリの記事

生き方」カテゴリの記事

コメント

藤本儀一79歳

投稿: 藤本義一 | 2014年9月 1日 (月) 11時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三国志 劉備玄徳に見出された諸葛孔明 | トップページ | ブログ肖像写真で、デヴィ夫人を訴える女性スタイリスト »