« のど自慢ザワールドで歌の国際交流 | トップページ | 山中伸弥・知佳夫人は、高校一年からの付き合い »

2012年10月 9日 (火)

信長の野望 アジアの統一は可能だった。

066  秀吉が「織田信長の考え」を実行しているように見えるのが、“朝鮮征伐”と称する「唐入り」である。“朝鮮征伐”総責任者の豊臣秀吉は、老年期に入り、鶴松が死んで、もう子供はできないから、甥秀次に権力を譲った。
 ところが、
淀の方に息子秀頼が生まれた途端、譲った政権を取り戻すために、秀次一族皆殺しするなど、判断力が弱くなっている。
 織田信長のまだ元気だった時期にこのアジア統一をやったら、実現可能であった。と言う推論である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 織田信長が本能寺の変で倒れなかったら、尖閣諸島の問題、竹島の領土問題はなかっただろう。
 ifイフのイフだというが、黒鉄ひろしの大風呂敷の仮説を聞いてしまうのだが、織田信長の視座の高さは、そのころの武将にはないくらいの理解力である。
 その目で現代を見ると、どうだ?信長の理解力、現代政治家で織田信長に匹敵する人物がいるだろうか?
 

 民主主義の現代に、世界征服を視野において、領土拡大、他国の統治など考えるべくもないが、・・・しかし、今から500年前に、世界が統一政府でまとまっていたら、尖閣諸島、竹島の領土問題で争うこともない。
 当時、日本以外の国に住む住民をどのように考えたかそれはわからないが、現代の国家対立のほうが問題だ。当時の感覚からしたらアジア統一の概念は、かなり現実的に可能な理想だ。
 

 秀吉の考え方は、信長の模倣だと思う。秀吉は、織田信長のうわっつらを真似しただけだから、家康も秀吉の死後、そのムリな計画を止めただけだ。
 世界には、シーザー(カイザル)、アレキサンダー、チンギスハンなど、壮大な世界征服の実行者がいる。信長が本能寺の変で倒れなかったら、年齢的に見て、世界征服実行の適齢期であった。武器は戦国時代100年を通して進んだし、以前の世界征服者より知恵が数等倍あった。
 日本では、毛利さえ懐柔してしまえば、日本は片付いたようなものだ。日本統一で終わりと思うか、それとも、日本統一を起点とするか。天才と凡才の分かれ目は、ここにある。

084083 次のアイディアとして、信長は、10年計画で明を征服して・・・と思ったらしい。
 その証拠はフロイスの書簡に残っている。アジア諸国を従えておけば、現在の領土問題で争いは存在しない。
一つの国なら、警察でこと足りる。

 言ってみれば、今まさに“世界は戦国時代”だろう。大きな立場で、歴史を見たとき、いつかは地球上を統一国家にしなければならない。
 光秀が“本能寺の変”で信長を倒してしまって、アジア統一のアイディアは消えてしまった。ほかの武将では、日本を飛び出して世界統一まで夢想し、そこまでやれないし、信長の考えが理解できない。
 

081  宣教師ルイス・フロイスから、地球儀をもらって、ソレを眺めて、日本の存在と地球の形を即座に理解したという織田信長の理解力は、群を抜いていた。
 その当時の大名の理解力は、自国に一所懸命、領土拡大がせいぜい。国内統一にまで考えつかないし、ましてや世界統一、アジア統一までは理解できないのが普通の武将だっただろう。その点で、織田信長は天才であった。
 ただし、そばに仕える武将は、よほど信長の気性を理解して、かつ打たれ強くないと、逃げ出したくなる。
  ことわざ提供
「近くの天才は、単なる気難し屋」(天才は近くにいると理解できない)
 

 武力的に見て、日本は、世界で一番武器が優れていた。戦国時代を100年にわたりすごし、武将の技術も進んでいた。戦国時代の終わった後、これらの戦争屋たちの後始末、明治維新の後の武士階級の始末で困ったように、信長もソレで頭を悩ましただろう。 エンドレスに戦争していけば、ババ抜きババ(戦争集団)を外国にもっていく考え方はあったかもしれないが、信長なら家来に命令を上意下達、徹底できる。
 
朝鮮の亀甲船で秀吉は結局敗れたが、信長には武器の優れた面、船でも(鋼板船の)優秀な工夫があった・・・。歴史から見てのifイフのイフだが。もし信長を本能寺から脱出できたら、
 本能寺の地下道の脱出路がふさがれていなければ、命は助かったはず、そして信長は再起したはずだ。
 

Ws000064  歴史上、日本が指導者に傑物を得たのはこのとき、ただ一回だったかもしれない。
 世界へ目を開いている知識人で、かつ武力を背景に持ったのは、彼織田信長以外にいただろうか。
 その意味でも、岐阜県岩村城・・・、キンカン頭とからかわれ、傷つくプライドの持ち主の光秀は、
逸材織田信長のスケールを見落としてしまったのかもしれない。学力的な秀才は、えてして、本当の人物を読み誤る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「★読んで頂いたら、★1日1度クリック」 
  ↓   ↓   ↓   

人気blogランキングへ 今後とも、継続的に追読して頂けると、嬉しく思います
お気に入りに追加  ブログ村
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Sponsored Link
 

Kanban2データ入力 
http://www.nozawa21.net/データ・名刺入力/

顧客名簿作成・名刺データ入力・DM宛名シール作成。様々な形式で作られたデータの同一形式での統一化。手書き原稿のデータ化。《→データ入力詳細へ  

 アンケート入力
各種調査アンケート集計
《→
アンケート入力詳細へ
 

 録音テープ起し
 講演・講義・取材・座談会など。様々な媒体の音声のデータ化。 オプションサービスとして、出張録音(機材持込可)・原稿要約いたします。 《→
録音テープ起し詳細へ》 
録音起こし依頼側へ  
講演などの録音は、
①講演者から1.5m以内でICレコーダーで録音。
②講演会場の自席でスピーカー通して録音。
 ①と②では、作業担当者には、大きな違いがある。①の場合は、ほとんど資料など必要ない。 ②は、聞き違いが生じる

●自分史の口述をお考えになっている方にお勧めします。 お話相手になりながら、採録します。   
 

Dropboxge_3 最近お勧めはDropBoxです。 
*ドロップボックスへ音声ファイルを入れると、即刻、デスクトップ上に届く。現在1回20GB(音声30時間)受付可。
 即日、専用ドロップボックスを用意します。
 バイク便より確実で早く、料金のご負担もない。
 (宅急便で、SDカード、CD、DVD送付でもOK。)
執筆代行 ゴーストライター (原稿作成)
 自身の経験・原案を一冊の本/講演スピーチに/
 
 著者からテーマを聞き出し、取材して“言いたいこと”を原稿作成。出版社・印刷所に出せる体裁に。《→執筆代行詳細へ                                                         

プライバシーマーク認証 研修済み 証明書番号1483
当社はベテランオペレーター40名
Microsoft Office User Specialist 有資格者


問い合わせ窓口 ←クリック
 事前にメールを頂いたのちに、電話があると話が進めやすいので、そのようにお願いしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« のど自慢ザワールドで歌の国際交流 | トップページ | 山中伸弥・知佳夫人は、高校一年からの付き合い »

国家戦略」カテゴリの記事

日本史」カテゴリの記事

コメント

織田信長が本能寺の変で倒れなかったら、尖閣諸島の問題、竹島の領土問題はなかっただろう。

投稿: 生延びた織田信長 | 2015年8月26日 (水) 09時45分

その通りです。
素晴らしい内容です。

天人様
信長が現代に現われたとしたら、コレはコレで大変なことになります。しかし、世界を統一することが無かったら、地上の人間は破滅を味わうことがおきないとも限りません。

投稿: 天人 | 2016年7月21日 (木) 12時05分

これまたサヨクらしい頭悪めな妄想だなぁ。
織田信長が戦争を嫌うわけないだろ。

投稿: 通りすがり | 2017年1月17日 (火) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« のど自慢ザワールドで歌の国際交流 | トップページ | 山中伸弥・知佳夫人は、高校一年からの付き合い »